ブログネタ
マラソン に参加中!
DSC_0445_R

写真は今年行われた「第19回 筑後川くるめ菜の花マラソン

寒い朝を迎えるようになった近頃、マラソン大会のシーズンがやってきました。

ジョギング/ランニングに余念のない皆さんも、「そろそろ大会に出てみるか?」と

思う季節でしょうが、マラソン大会出場は自己責任と言いつつも、

主催者側としては大会コースやボランティアの確保、ゼッケンの準備や記録装置(チップ)

など万全の用意が必要であって、あなたが今日大会に出たいと思ったから

来週すぐ出場というわけにはいきません。

そこで、今までご紹介してきた「やっちんブログ=“力いっぱい輝ける日を”」の記事を

ご活用いただきたい次第です。


まずご紹介した「情報掲載 - ランニング大会情報検索サイト

これにて、出場したい大会を探してみてください。

そして、「情報掲載 - ランニングポータルサイトへの会員登録

これにて、RUNNET(ランネット)というポータルサイトの無料会員になってください。

そして、以下の手順で大会への申し込みを行ってください。

この説明はパソコン用なので、是非パソコンから操作してくださいね。

そして事前に、会員登録した自分の「メールアドレス」「パスワード」を準備しておいてください。


まずはランネットのトップメニューを開き、ログインしてください。(ここをクリック

そしてページ左上側にある「Myページ」をクリックします。

Runnet-New11

yページ」の横にある「大会エントリー」をクリックします。

Runnet-Entry3

大会検索の画面が出てきます。

検索したい期間や、範囲指定ということで、走りたい距離を入力します。

ポイントは「エントリー可のみ」にチェックを入れておくことです。

これを入れておくと、事前に登録しておいた自分の性別や

大会当日の年齢をもとに、適切な大会を選択してくれます。

勿論、大会が開催される地域の選択をお忘れなく。

Runnet-Entry2

絞り込み情報を入力したら、「大会検索」を押してください。

Runnet-Entry4

該当する大会一覧が表示されます。

エントリーがまだ閉め切っていないものはオレンジの丸マークが表示されます。

希望の大会をクリックしてください。

大会の基本情報が表示されますので、「エントリー」ボタンを押します。

Runnet-Entry5

すると、その大会における種目一覧が表示されます。

ここで、自分の出場可能な種目が一目瞭然でわかるようになっています。

Runnet-Entry6

ここで自分が出たい種目を選んでください。

Runnet-Entry7

必要な情報を確認し、あとは流れに従って申し込み手続きを進めてください。

大会費用の支払いは、カード払いでも振り込みでもできますよ。

カード払いの時に番号は毎回入力だし、セキュリティーも安心です。

エントリーが正しく行えたかは、「Myページ」で簡単に確認できます。

Runnet-New12

さあ、これであなたもすぐに大会申込みができます。

大会に出場し、ランニングの更なる充実感を満喫しましょう。


関連記事:

1.「情報掲載 - ランニング大会情報検索サイト
2.「情報掲載 - ランニングポータルサイトへの会員登録
3.「情報掲載 - 大会エントリー方法


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング