DSC_6014_R

少し時間が経過しましたが、先日のマラソン結果報告

「北九州マラソン2018」完走しました!

Screenshot_20180220-081453 (2)_R

フルマラソンの距離は42.195Kmなんですが、それは先頭スターターの人の話し。

ちなみに今回その先頭スターターであり、マラソンの優勝者は、あの川内優輝選手。

私の初マラソン、「いぶすき菜の花マラソン」でもご一緒した市民ランナーで有名な方です。

そして彼は私にランニングを決意させてくれた恩人でもあります。

DSC_6003 (2)_R

1万人が走る北九州マラソン、そして今回私はなんと最後尾からのスタート

号砲が鳴ってから10分46秒後にスタートとなりました。

20180221194213_p (2)_R2
(写真は「Free video channel」から引用)

前回のフルマラソンは2年前の「北九州マラソン2016

随分時間が空いてしまい、また2017年は申し込む大会のほとんどが雨で欠場

このため、直前に「第35回門司港レトロマラソン 完走!(10Km)」、

「第3回のおがた新春マラソン(20Km)」の2つの大会に出場。

それでもこの一年、練習距離は500KM

Screenshot_20180222-064444 (2)_R
(写真は「RKB毎日放送公式チャンネル」から引用)

今回は制限時間6時間のほぼギリギリでゴール

DSC_6006 (2)_R

ゴール後はフィニッシャーのメダルをかけてもらい、

フィニッシャー専用の通路を通ってソフトドリンクを受け取り、

DSC_6007 (2)_R

フィニッシャーへの栄養食、

DSC_6005 (2)_R

そして、これこそが完走したご褒美のメロンパン

何度走って苦しくても、足が痛くても、このほんのひと時の充実感

これこそがマラソンの魅力です。

しばらくして足が回復したら、きっと?また走り始めます。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング