力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

健康

人生初の救急車

ブログネタ
医療情報 に参加中!
DSC_1755_R

胃がもう痛くて痛くて...

そんな状況の3日目

しかしながらどうしても外せない仕事があり、早朝から会社へ

その外せない仕事に目途がついた始業直後、這うような気持ちで診療所へ

でもここでは処置はできず、また時間が救急病院の時間でもないことから

会社に紹介された胃腸科病院へタクシーで向かったんです。

でもここではまずカルテを作るということで、住所や電話番号なんか書いてくれと言ってくる...

そんなの書ける状況じゃないのって、見ればわかるでしょ。

私はもう何の台だったのか机だったのかわかりませんが、とにかくうつ伏せたまま動けず...

そして触診をしてもらった直後、医者からこう言われました。

「すぐにご家族を呼んでください。十二指腸に穴が開いているか、膵臓に大きな問題があるか...」

「とにかく大きな病院で緊急に対応する必要がありますので、救急車を呼びます。」

治療費4000円取られました。


ということで、病院にやってきた救急車で救急病院に搬送されました。

救急車に乗せられ到着した救急病院では、もう視界の外で何人もの人が動き回っていて、

しかしながら胃の痛みは全く改善されることも無く。

レントゲンを撮られた後、暫くほったらかし。

そばを通る人を呼び止め、こう尋ねたんです。

「胃が痛い状況が全く改善されないままなんですが、今私は何を待っている状況なんですか?」

「CTが空くのを待っています」

「それまで私は胃が痛いままほったらかされているんですか?」

「痛みを和らげる点滴をしますか?」

おいおい、何言ってんの?激痛で唸っている私にそれ聞くんですか?

胃の激痛は点滴によって少し改善されただけ。

忘れたころに医者がやって来て、「CTもレントゲンも異常ありませんでした。」

「では何が原因なんでしょうか?」

「え? 誰だって胃が痛くなることってありますよね」

あるよ! でもここまで痛くなることはない!

ダメだ、この病院、そしてこの医者

ありえない、ここにいては治らない。

DSC_1756_R

薬をもらって退散

治療費2万円取られました。


もうここには来ない。

救急車で運ばれるほどではありませんが、結局胃痛は改善されぬまま2週間以上続きました。

現在リハビリ継続中です。

もとの状態に戻るには、もう暫くかかるでしょうね。

ゆっくり体力の回復を待ちたいと思っています。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

夏の大会に向けて頑張れ!!

ブログネタ
高校野球 に参加中!
DSC_1769_R

現在甲子園球場で開催されている「第87回選抜高等学校野球大会」

この華やかな舞台に上がれなかった我が母校の小倉高校野球部は、

今日「九州地区高等学校野球 福岡大会」で、県大会出場の切符をかけ、

北九州市民球場で折尾愛真高校と対戦

DSC_1770_R

DSC_1771_R

高校野球ファンの多くが、今開催されている春の選抜に集中する中、


DSC_1774_R

球場に詰めかけた少数精鋭の高校OBと現役応援団

DSC_1775_R

0対0で進行する序盤の立ち上がり

DSC_1776_R

DSC_1777_R

中盤試合は動き、折尾愛真高校ペースで後半へ

DSC_1781_R

最終回に見ごたえのある盛り上がりを見せたものの、

後輩の県大会進出は成りませんでした。

DSC_1782_R

「夏の大会にこの借りは返しましょう」

この合言葉を残し、高校OBはまたこの球場に帰って来ることを

誓ったのでありました。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

目の治療 - 術後のケア

ブログネタ
医療・病気・治療 に参加中!
DSC_1572_R

眼の手術後に、眼あるいはその周りを打つと大変なので、保護メガネをします。

特に外出をすることが無いような人向けには、スキーのゴーグルみたいなものが

約1000円で勧められていますが、会社に勤める私はそれだと目立つので、

普通のタイプを購入。このメガネで約2000円

メガネが屈強そうなのが写真から伝わるでしょうか?

DSC_1574_R

目薬

左は毎食後、そして寝る前に使用

右は起きてから2時間毎に寝るまで使用

このスケジュールで忠実に目薬を点すのは難しいですね。

携帯電話のアラームで2時間刻みみたいなのがあれば楽なんですが。

DSC_1576_R

寝る時は眼をこすらないよう、メガネから眼帯へ

これらで数日は眼のケアをしています。

しかし、車の運転もOKだし食事の制限もないし

白内障の手術、怖かったけれど

早い時期にやっておくべきでしたね。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

目の治療 - 手術終了

ブログネタ
医療・病気・治療 に参加中!
DSC_1544_R

白内障の手術、無事終わりました。

DSC_1564_R

手術しても翌日の診療が必要なため、時間が許せば入院がベスト

DSC_1557_R

技術の進歩で日帰りも可能になった白内障の手術ではありますが、

私は手術後にそのまま入院することを選択しました。

特に、今回は海外出張北九州マラソンとの日程調整を経ての手術。

この病院の先生には私のいろんな状況を説明して、

手術日の調整をしてもらいました。

結構面倒な患者だっと思います。

DSC_1548_R

手術前に通された病室

個室でした。

そこには温かい手書きの文字が。

眼の手術というのは想像しただけでも怖いですよね。

このような配慮は心を落ち着かせてくれます。

そして手術。

時間は15分程度だったでしょうか。

DSC_1555_R

そして術後の点滴

そういえば、前の入院は30年くらい前の盲腸

今では高血圧やら沢山の内科的疾患を背負っておりますが、

意外にも健康に暮らしていたんですね。

テレビもない病室での楽しみは食事

父もこの病院で両眼の白内障手術をしているので、

「ここの病院食は弁当だよ」と言われていましたが、

夕食はこんな感じ

DSC_1560_R

なんか旅館に来たみたい。

お代わりをしたいくらいだったのですが、

「持病が糖尿病もあるということだったので、ご飯は少なめです。」と言われた。

さすが病院、患者の状況を見抜いてる!

気が張っていたからか、夜10時には就寝

そして朝食

DSC_1567_R

いやぁ、これだけバランス食をとれれば糖尿病まで克服できそうですね。

DSC_1570_R

「おはようございます」との文字に朝から感動

視力は0.5から1.0へ、遠くは良く見えるようになりました。

白内障による日光のまぶしさから解放され、

無事退院いたしました。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

目の治療 - 次は手術

ブログネタ
健康と心 に参加中!
2015-02-11-2

「いつから悪いの?」

そうだなぁ、ドイツから帰国してから。

それって2011年の夏前?

もう3年以上も不自由なんだ。

会社の座席の右側に大きな窓があり、ランニングをやり始めて、

やっぱり右目の靄が気になる。

中国や欧米の出張が終わって、北九州マラソンも無事終了

あとは眼の手術

白内障は眼の病気といっても軽い方です、今は治る病気です。

でも怖いですね、だから3年以上もごまかしてきた。

それもそろそろ終わりにしないと次に進めませんね。

週末手術の説明会です。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード