力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

自転車

梅雨前のサイクリングとスムージー

DSC_4511_R

最近は天気も良く、サイクリング日和の日々が続いています。

DSC_4546 (2)_R

私の家は、一級河川の遠賀川の河口近くにあり、

DSC_4545 (2)_R

従ってすぐそこには響灘が広がり、

DSC_4549 (2)_R

釣りや水泳、ボートなどのマリンスポーツが身近に行える恵まれた場所です。

DSC_4555 (2)_R

DSC_4556_R

サイクリングロードが整備されていることから、最近は自転車をこいでいます。

DSC_4574_R

そしてまた海外出張が近づいています。

今回は中国ですが、その次はシンガポールとインド

インドに行くにはビザがいるって知ってました?

世界中どこに行くにもビザがいらなくなってきている日本のパスポート

でも、インドに行くにはビザがいるんですね。

その申請に必要な情報で本籍だの生まれた場所など、久々こんなのを手書きしました。

DSC_4575_R

さて、久々のスムージーの記事

ほうれん草とか、緑系結構やりましたが、やっぱり果物がいいですね。

CM170603-104856001_R

今回はパイン(さぼって缶詰)

CM170603-104906003_R

バナナと牛乳足しました。

CM170603-105323005_R

CM170603-105338007_R

これは外れ無し、なかなかよかったです。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

今日のトレーニング - ツール・ド・佐伯 出場します!

DSC_1828

北九州マラソン2017

募集定員数などの情報が掲載され始めました。

今回も是非応募して当選し、出場権を得たいと思います。

DSC_1817

九州は本日梅雨明けいたしました。

爽やかな空

これからは強い夏の日差しが戻って参ります。

DSC_1818

まだ気温が上がらぬうちに、本日の散歩。

DSC_1821

うちのわんこもかなり高齢となったので、長い距離を歩くことは難しいようです。

その日の体調次第で、本人の趣くコースを本人のペースでゆっくり歩く、

そんな散歩となっております。

DSC_1827

さて、今年始めたロードバイクなんですが、

何か結果を残すために、「ツール・ド・佐伯」に出場することにいたしました。

大会の距離は約75Km、これを乗り切るためには脚力つけなきゃね。

Map1

というわけで、わんこの散歩の後は、陽が強くならないうちに

ロードバイクの練習スタート

今日の目標距離は50Kmです。

DSC_1829

DSC_1838

DSC_1840

海岸沿いのサイクリングロードからスタートし、

交通量の少ない田舎道を走り、目標距離をなんとか達成

DSC_1842

自宅に戻ってきたときには、ランナーズハイ(自転車でもこう言うのかな?)

青空のもとで気持ち良い走りができました。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

今日のトレーニング - 大島

DSC_1314_R

「今度どこ走るか?」

「そうやなぁ~、海辺!」

1週間前に交わした、友人とロードバイクで走る場所決めの会話

DSC_1274_R

待ち合わせはここ、福岡教育大近くのとある駐車場

のんびりした田舎の風景、風も無く快晴

40Kmは走るので、遠くからスタートして、

最終的には「遠賀宗像自転車道 」を走るんだろうなと思っていた。

まずは田舎の川沿いを走りだし、たどり着いたのはここ

DSC_1277_R

なに?

DSC_1279_R

フェリー乗り場?

DSC_1278_R

自転車ごと乗船

DSC_1290_R

本日は、大島に渡って島を一周走るコースでした (´;ω;`)ウゥゥ

九州北部の神湊(こうのみなと)から約25分で大島港へ到着

DSC_1297_R

おお、海水の透明度抜群!

Map04_R

島を時計回りに走ります。

それが結構な勾配の坂道

これぞトレーニング!!

DSC_1304_R

津和瀬

DSC_1327_R

DSC_1326_R

大島灯台

DSC_1322_R

玄界灘が広がる絶景

DSC_1348_R

御獄山展望台

DSC_1352_R

ここからは九州の本土が見えます。 距離は約8.5Kmくらい?

DSC_1347_R

御嶽神社

DSC_1361_R

沖津宮遥拝所

絶景を見ながらのサイクリングは、意外と時間がかかってしまいました。

DSC_1364_R

フェリーの時間があるので急いで大島港へ戻ろうとしたら

道を間違え行き止まり。

DSC_1370_R

DSC_1373_R

何とか時間に間に合って、13:00の便で大島を離れたのでありました。

で、昼食。

「久々、かつ亭行ってみるか?」

福岡教育大前駅隣にあるかつ亭は14:30に昼のオーダーストップ

途中後輪がパンクして、到着は14:40

DSC_1381_R

入り口には「じゅんび中」の札

そこを無理やり頼み込んで、とんかつ定食Lサイズ+ごはん大盛りを注文

頼み込んで入れてもらったのに、ずうずうしくも+アルファオプションを注文

DSC_1377_R

おーうまそう

DSC_1379_R

Lサイズのとんかつ

DSC_1378_R

ごはん大盛り

ここまで大盛りはめったにお目にかかれません。

さすが「教育大前のかつ亭」

わざわざ来て頼み込んで入店した甲斐があるお店でした。

ごちそうさまでした。

Map02_R

DSC_1382_R (2)

本日は44Km走行しました。

お疲れ様でした。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

今日のトレーニング - 曽根干潟

DSC_1166_R

ゴールデンウイークの真っただ中、

久々、ロードバイクのトレーニングをしてきました。

場所はいつもランニングをしていた北九州空港

Map01

ここは手前から空港まで行って戻ってくると約15Km

ここを2周、合計約30.8Km

ロードバイクはスボンのお尻のところにクッションがついていて、

しかもサドルにもクッションがついているのですが、

それでも股の間がもう痛くて、今回は皮膚が擦れてしまいました。

ロードバイクをする人、みんなこんなになっているはずなんですが、

なぜ長い間このサドル問題は解決されないんでしょうね。

DSC_1167_R

空港を走ったあとは曽根干潟へ

ここは大変広い干潟になっていて、多数の渡り鳥が来る貴重な場所

DSC_1176_R

自転車で走っていると、沖に向かって道ができている。

DSC_1179_R

DSC_1180_R

沖には何か構造物が...

DSC_1182_R

何か橋みたいなのを作ってる。

DSC_1183_R

DSC_1192_R

その先には港がありました。

遠浅なので、こんな沖に港を作ったんでしょうね。

Map03

Googleで走って来た方向を見るとこんな感じ。

でもこれじゃラムサール条約には登録されないでしょうね。

DSC_1198_R

沖には先ほど2周走ってきた北九州空港が見えました。

Map02

本日はトータル約43.7Km

少々へばりました。

DSC_1205_R

というわけで、運動のあとはいつもの食事

DSC_1206_R

今日は最近好んで食べる焼きそば定食

甘いソースと紅ショウガがとても合いますね。

ごちそうさまでした。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

サイクリング - 若松を一周

cycle2_R

ロードバイク 始めました。

早いもので、北九州マラソンからもう一カ月以上過ぎてしまいましたが、

あれから一度もランニングのトレーニングは無し。

何か目標というか、目新しいものを見つけることができず、

思い切って手を出したのがロードバイク、そこそこ真面目な自転車の練習です。

DSC_0780_R

友人所有のルイガノ(自転車のメーカー)を長期借り受けるお願いをしました。

「どこ走るかな?」

「休日の朝早くなら、国道も車少ないんじゃない?」

なんてことで、自宅から若松半島一周を計画

まずは洞海湾側を走る筑豊本線の駅を制覇しよう

DSC_0715_R

二島駅

DSC_0718_R

奥洞海駅

DSC_0722_R

藤の木駅

DSC_0729_R

そして、筑豊本線の起点駅、若松駅

私の住む北九州市若松区は、北九州市が誕生する前は若松市

日本屈指の筑豊炭田で掘り出した石炭をこの筑豊本線で若松駅まで運び

日本各地へ積みだした街として栄えていました。

若松駅は日本一の貨物取扱駅にもなっていた歴史があります。

DSC_0727_R

この地点で家から15Km走行

DSC_0738_R

洞海湾の向こうは若戸大橋

若松と戸畑をつなぎ、当時は東洋一のつり橋でした。

DSC_0739_R

洞海湾の対岸には日水(日本水産=水産・食品の会社)、

DSC_0740_R

新日鉄住金があり、その昔この地は「太平洋ベルト工業地帯」の

西端であり、この洞海湾も水質汚濁のヘドロの海でした。

DSC_0743_R

しかし今はその公害を克服し、美しいレトロ地区として蘇っています。

DSC_0749_R

その若戸大橋の下にある若松恵比須神社でお参りして休息

DSC_0751_R

ここからは若松半島北岸に沿って西に向かいます。

DSC_0758_R

DSC_0766_R

途中途中で休息

DSC_0775_R

DSC_0772_R

DSC_0774_R

青い空に蒼い海

DSC_0776_R

DSC_0777_R

そして家に無事到着

DSC_0781_R

走行距離、36Km

生まれ育った若松の素敵な景色が堪能できたサイクリングとなりました。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード