力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

エコノミー

アメリカ旅行2018秋 ANAビジネスクラス

2018-10-14-17-29-28

マイルで申し込んだエコノミーからビジネスへのアップグレード、

搭乗一週間前に機体が大きい機種に変わり、何とかアップグレード成功。

2018-10-14-17-50-22

大きなモニターとフルフラットシート

窮屈な長旅も、これがあれば疲れも違ってきます。

2018-10-14-17-25-01

早速運ばれてくるシャンパン

良い旅の予感がします。
.

>>やっちん インスタグラム
☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング
 

5度目の世界一周 - シカゴ空港のラウンジ「ポラリス」

CM171106-073926001_R

これがアメリカの高速道路

晴れた空とはうらはらに、シカゴは寒かった。

シカゴでの仕事も終わり、今回は本当に短い世界一周の旅

シカゴ→成田→福岡と、帰国の途につきます。

DSC_5378_R

シカゴのANAカウンター

帰りはANAのマイル、28,000ポイントを使って

ビジネスクラスにアップグレード

従って、チェックインカウンターでは楽々チェックインできるのに、

時間を持て余して早めに空港についてしまいました。

DSC_5379_R

こうしたカウンター、要注意は現地在住の日本人の係員

外見は当然日本人ですが、態度が現地人化している方が時々います。

どういうことかというと、日本人的おもてなしを期待しているのに、

それがない日本人の係員にあたると、悲しい思いとなります。

今回は残念ながらそんな方のようだったので、あえて現地人係員のカウンターへ

DSC_5380_R

じゃあ今日は時間があるので、エコノミーのではなく、ビジネスクラスの

セキュリティーチェックのゲートに行ってみました。

すると大混雑。

これじゃ残念ながらこのゲート、優先レーンでも何でもないじゃない。

DSC_5381_R

このシカゴオヘア国際空港第1ターミナル、大きな恐竜の骨が展示されていました。

DSC_5382_R

そして、最近できたビジネスクラス以上の人専用ラウンジ「ポラリス」へ

ここ最高です。

フランクフルトからシカゴへの移動でANAのプレミアムポイントが更に貯まり、

この時点でANAのプライオリティーがブロンズからプラチナへ上がっていました。

プラチナになると、ANAやユナイテッド航空の一般ラウンジが無償で入れる

特権が手に入ります。(スターアライアンスのゴールドメンバーになれます。)

ところが、この「ポラリス」は、プラチナ、あるいはゴールドメンバーでは入手不可、

ビジネスクラス以上のチケットでないと入出できない、超高級ラウンジなのです。

DSC_5386_R

ラウンジでは、ビールや食べ物を無料でいただけます。

DSC_5389_R

ここに来て、やっと好物のスモークサーモンに出会えました。

お代わりしました。(笑)

DSC_5385_R

トイレも広い。3畳くらいあるかな。それが15個くらい?

大きな荷物も入れれるし、コートもかけれて、

ラウンジで変な盗難の心配もすることがありません。

DSC_5390_R

あとは飛行機に乗り込み、リッチなビジネスクラスの

食事を楽しめば成田に到着です。

旅は続く・・・


5度目の世界一周 - ミュンヘンへ
5度目の世界一周 - フランクフルトへ移動
5度目の世界一周 - フランクフルトでコスパ
5度目の世界一周 - シカゴへ移動
5度目の世界一周 - ビデオ
ANAでの旅を快適に - ANAを選んだ理由
ANAでの旅を快適に - プレミアムポイント
5度目の世界一周 - シカゴのMSI博物館
5度目の世界一周 - シカゴ空港のラウンジ「ポラリス」
5度目の世界一周 - ビジネスで帰国
ANAでの旅を快適に - ポイントを貯めよう
ANAでの旅を快適に - ステータスを上げよう

☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

ANAでの旅を快適に - ANAを選んだ理由

Screenshot_20171103-074611_R

航空機で海外旅行をするとき、一番の問題は空港での過ごし方

大きな旅行用の荷物を持ち込み、順番に航空会社のカウンターに並んでチェックインをして、

並んだ順番に荷物を預け、長い行列になったセキュリティーチェックを通過して、

やっとの思いで出国手続きを実施。

エコノミーだと、搭乗ゲートが開くまでゲート近くの椅子を探しそこで待つ。

待つ時間が退屈だし、混雑して空いた椅子がない場合もある。

喉が渇いたりお腹がすくと、売店まで行って買い出しが必要。

搭乗ゲートが開けば機内に乗り込み奥へと進む、そしてやっと出発。

機内は狭く座席は通常左右に人がおり、この為旅慣れてくると景色重視の窓側の席から、

トイレの行きやすさと開放感を求め通路側を選ぶようになります。

機内では飲み物・食事・映画・睡眠などして過ごし、

目的地に到着すると座席の前の方から順番に機内から外へ出て、

入国手続きをし、なかなか出てこない旅行鞄をピックアップし、

税関を抜け、空港を後にするころにはもうヘトヘト。

世界一周ともなれば、何度もこれを繰り返すことになります。

DSC_5378_R

どーにかこの時間を短くしたい、楽になりたい、むしろ楽しめるようになれないか?

それを叶えるための一歩が、航空会社でのあなたのプライオリティーを上げることなのです。

そのプライオリティーを上げるためには、同じ航空会社に乗る、何度も乗る、長い距離乗る、

同じ路線でも値段の高いチケットの方が航空会社からは重視されます。

ほとんどの航空会社にはマイレージポイントシステムというのがあり、

これに加入していれば、先ほどの航空機の乗り方が評価され、

マイレージポイントが貯まっていきます。

では、どの航空会社でポイントを貯めていけばよいのか?

それは・・・

あなたの旅のスタイルによります。

国内重視? それとも 海外重視?

私の場合は海外へ行くケースが多く、その場合は、

世界の航空会社が多く連携している(アライアンスしている)

航空会社を選ぶと、乗り換えや費用の面でも有利です。

45066017923089__1080x608-ARGB_8888-976313079_R

このため、私は世界最大のアライアンスである、

スターアライアンスに属するANAに乗ることにしています。

そして、私はANAマイレージクラブの会員になっています。

CM171118-203652001-3_R


ANAでの旅を快適に - ANAを選んだ理由
ANAでの旅を快適に - プレミアムポイント
ANAでの旅を快適に - ポイントを貯めよう
ANAでの旅を快適に - ステータスを上げよう
ANAでの旅を快適に - SFC申込書 届く
ANAでの旅を快適に - ついにSFCを入手!

☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

5度目の世界一周 - シカゴへ移動

CM171104-063307002_R

こうやってみると、コスパ最高の「東横イン フランクフルト 中央駅前」

食堂は広いし

CM171104-063340004_R

ロビーも広くて立派

DSC_5281_R

朝食もまあまあ

ごはんとみそ汁もありましたが、それは米がよくても炊飯技術の問題があり、

味は怖くて食べるのは敬遠、みそ汁をスープとしていただきました。

CM171104-070637002_R

味は全く問題ないですよ。

ただ、当然ですが、大好きなスモークサーモンとは遭遇できず。

DSC_5282_R

ホテルから歩いて1分(実際は3~5分)のフランクフルト中央駅から

フランクフルト空港へ移動、シカゴ行きの(恐怖の航空会社)便の搭乗手続きへ。

EUの出国検査状況は、写真には撮れないんですが、非常に不快です。

どれだけ沢山の人がいようが、手続きの検査官は増えません。

動作は緩慢な動き、言葉使いは横柄な感じ、日本並みのサービスはどこへ行っても望めません。

ここを抜ければ免税店街、まだこの先の旅の工程があるため

そこそこの買い物で切り上げます。

DSC_5283_R

アインシュタイン博士に挨拶をして、搭乗ゲートで待ちます。

フランクフルト→シカゴの飛行時間は9時間半

しかも私のANAのステータスはまだ「ブロンズ」。

(スターアライアンスでいうところの「シルバー」)

一般のマイレージ会員とそう大差はないため、有償でしかラウンジに入れないのです。

Screenshot_20171104-224054_R

プラチナポイントがANAグループで47,727、ANAで35,451

来年度に向け、再び「ブロンズ」ステータスとアップグレード10ポイント

(日本-欧州または日本-米国をエコノミーからビジネスへ変更できるポイント数)

は確保しているものの、この上の「プラチナ」ステータスとは雲泥の差。

しかし、

このシカゴまでのフライトが終われば、晴れて「プラチナ」ステータスに上がれるはずなのです。

DSC_5288_R

このため、この航空会社のエコノミークラスの食事に耐え、

映画が映るはずの座席のモニターが壊れているというストレスにも耐え、

DSC_5290_R

悲しい最後の食事(昼食扱い?)にも耐え、シカゴに到着したのでありました。

旅は続く・・・


5度目の世界一周 - ミュンヘンへ
5度目の世界一周 - フランクフルトへ移動
5度目の世界一周 - フランクフルトでコスパ
5度目の世界一周 - シカゴへ移動
5度目の世界一周 - ビデオ
ANAでの旅を快適に - ANAを選んだ理由
ANAでの旅を快適に - プレミアムポイント
5度目の世界一周 - シカゴのMSI博物館
5度目の世界一周 - シカゴ空港のラウンジ「ポラリス」
5度目の世界一周 - ビジネスで帰国
ANAでの旅を快適に - ポイントを貯めよう
ANAでの旅を快適に - ステータスを上げよう

☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...

CM170114-172557001_R

福岡から北京、上海を訪問し、帰国した1月13日(金)の深夜

疲れも癒えぬまま翌日出発する旅の準備

なんと、翌日14日(土)からはドイツ訪問が始まるのでした。

中国で使用したカッターシャツなどを13日深夜に洗濯し、ドイツで使用するものを旅行鞄に詰め込む。

北京も寒かったけど、ドイツはもっと寒いのです。

DSC_3492_R

15日(日)朝7時から羽田行きの飛行機へ乗り込むため、

前日14日(土)は福岡空港がある博多へ移動

博多の居酒屋で魚の刺身盛り合わせで一杯飲んじゃいました。

DSC_3496_R

早朝、福岡から羽田へ移動

DSC_3495_R

写真は羽田のANAのラウンジ このカレーが美味いんです!

さて、羽田からドイツのフランクフルトまでのチケットなんですが、

アップグレードの可能性があるエコノミーチケットを購入。

同じエコノミーのチケットでも、アップグレードの申し込みができるものと

できないものとでは値段がかなり違うのです。

アップグレードの可能なチケットを購入して、帰国のチケットはビジネスクラスにアップグレードできたものの、

行きのチケットは人が多くて確定せず順番待ち。

しかもこのアップグレード、申し込みした順に当選するわけではありません。

まず、ビジネスの席が出発までに売れ残っていること、

その後でANAのメンバーでプライオリティーが高い人から優先で割り当てられます。

私のANAのプライオリティーはブロンズ会員

単なるマイレージ会員の人よりは1つ高いという低レベルの優先なのです。

そしてアップグレードできたとしても、マイレージポイントが28,000ポイント必要。

(28,000円相当のポイント)


もしダメな場合は当然エコノミー席。

正月明けにドイツへ帰る駐在員家族が多いようで、

私のエコノミー席は通路側席が予約できませんでした。

通路側でもなく、窓側でもない。これは窮屈だし、長旅の折りにトイレにも困ります。


エコノミーの通路側でもない悲惨な国際線旅行となるのか? それとも華のビジネスアップグレードなのか?

その運命の結末は、いよいよ国際線の搭乗口まで持ち越されるのでした。

そして...

DSC_3497_R

なんと、首の皮一枚でビジネスクラスへアップグレード

ANAのマイル 28,000ポイントの支払いでドイツへの旅は

優雅なビジネスクラスの座席で始まったのでした。

DSC_3500_R

旅は続く...

中国行き(2017)-北京へ

中国行き(2017)-北京ですごいものを見た

中国行き(2017)-上海経由で帰国
ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...
ドイツ行き(2017) - ビジネスクラスで出発


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード