力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

オートバックス

ちょっと変わった四国旅 足摺岬

ブログネタ
☆四国の旅☆香川県・徳島県・高知県・愛媛県☆ に参加中!
ふたみ-_R

ヒューズ交換によって憂いを無くしたマイクロバスの旅

目指すは黒潮がやってくる足摺岬へ

足摺岬や室戸岬といった高知県として非常に有名な地は

実は交通の便が今一つであり、意外と行ったことが無い高知の人も多いとか。

ついにこの旅で観光地らしい観光地に行くのか?

本当に行くのか? 本当?

まずは宿毛市から四万十市を通って四万十川を南下

DSC_1158_R

四万十川の下流、見えてきましたよ。

DSC_1160_R

川幅、広いですね。

そういえば朝からオートバックスの事ばかりでおなか減った。

DSC_1166_R

四万十川をどんどん下っていると、お食事処「田子作」を発見。

うどんの暖簾に迷わず飛び込んだ!

DSC_1163_R

注文したのはもちろんうどんなんだけど、大将のお勧めの青さうどん

DSC_1165_R

この青さのり、半端ない。

麺は讃岐、太目。替え玉もあるようだが、いっぱいで満腹。

そして、ついに、ついに着きましたよ。

P1170805_R

四国に来て3日目にしてついに訪れた観光地、足摺岬

灯台へ向かうには遊歩道がありました。

DSC_1190_R

P1170810_R

DSC_1186_R

自然が創る彫刻 

遊歩道を抜け、

DSC_1195_R

そして灯台に到着。

DSC_1204_R

DSC_1211_R

DSC_1213_R

ここはもう亜熱帯地方ですね。そんな樹木の様相です。

ここで初めて四国旅のお土産を購入。

ついに「四国らしい観光旅行に来た」ということで満足度上がりました。

続いては四万十川の沈下橋へ。

そこへ向かう途中で見つけたのが、「撮っちょ木」

写真を「撮っておきなさい」を、高知弁で「撮っちょき」というそうで、

カメラを取り付ける台が木のテーブルの上にあり、

要は人に頼まなくても、ツーショットの写真が撮れるので、

あんたも「撮っちょ木」という意味ぜよ!

DSC_1219_R

で、連れと撮ってみました。

P1170812_R2

俺たちは硬派なので、顔出さんぜよ!

二人ともかつお人間ぜよ。

さて話を沈下橋に戻しますと、

P1170834_R

沈下橋とは、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のこと。

訪れたのは「長生沈下橋

P1170818_R

P1170822_R

自然と人工物が一体となった素晴らしい知恵の産物である。

日も暮れ、夕食時。

四万十のあゆの時期にはまだ早く、予約などしないこの旅

おなかが空いたのでここは体力を付けるためにも「焼き肉」

鬼北町の東洋軒鬼北店の焼き肉、結構有名なようです。

DSC_1222_R










そして今日宿泊予定の温泉がある「道の駅 ゆすはら」へ

道の駅に温泉ですよ! でもあと閉館まで30分しかない。

というので、バタバタと入浴しました。

バスに戻って、あとは寝るだけという状況ではあったのですが、

この道の駅は少し高いところにあるのと、斜面でバスが少し傾くことから、

次の行動がしやすいよう、「道の駅 須崎」へ移動。

ここで高知最後の夜を過ごしたのでありました。

(続く...)


関連記事:

1.「ちょっと変わった四国旅 北九州から高知へ
2.「ちょっと変わった四国旅 沢田マンション
3.「ちょっと変わった四国旅 ゆず庵
4.「ちょっと変わった四国旅 StarChart アプリ
5.「ちょっと変わった四国旅 東洋のマチュピチュへ
6.「ちょっと変わった四国旅 道後温泉
7.「ちょっと変わった四国旅 オートバックスへ
8.「ちょっと変わった四国旅 足摺岬
9.「ちょっと変わった四国旅 カツオのたたき
10.「ちょっと変わった四国旅 また逢う日まで
11.「讃岐うどんをゆでてみた


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

ちょっと変わった四国旅 オートバックスへ

ブログネタ
☆四国の旅☆香川県・徳島県・高知県・愛媛県☆ に参加中!
ふたみ-_R

日本で一番海が近く、夕日が美しい駅 JR四国 下灘駅道のすぐ近くの「道の駅 ふたみ」

夕日を見終えて、この道の駅に着いたころには雨が降り始めました。

DSC_1145_R

朝起きるとこんな海のまじかにマイクロバスを停めてました。

天気が悪い時ほど、「カーナビ」と「バックカメラのモニタ」には頼りたくなりますよね。

DSC_1146_R

というので、オートバックス宇和島店目指して出発!!

問題なのは、これ。

DSC_1256_R3

バスの電気系は24V直流ですから、ナビやバックカメラのモニタをバス仕様でなく、

普通乗用車(電気系は直流12V)のものを搭載するには24V→12Vに変換する

コンバータ(通称デコデコ)が必要になります。

このデコデコに過電流が流れてデコデコが壊れたと考えたんですが、

もしそうだとこのデコデコのヒューズも切れているはずだけど、切れてない。

不思議だとは思いつつも、オートバックスで上の写真の某社製デコデコを取り換えようということなんです。

DSC_1147_R

宇和島に行く道は混んでました。雨の影響かな?

早く修理したいので道を急ぎたいところ。

オートバックスには昨夜電話を入れてたんですが、取り換えの順番待ちで

取り換え終わるのには夕方までかかるとのこと。

しかもこのデコデコは型が古いので、新しいデコデコを付けると

配線がどうなるかも考えないといけないとのこと...

ダメだこれは。旅行中の交換は無理。オートバックス退散しました。

あーぁ、冴えない意気消沈の雰囲気。

ダメもとでこのマイクロバクを購入したところへ電話。

すると「バス自身のヒューズは大丈夫ですか?」とのアドバイス。

悲しいことにバスの説明書がないので、どれがこのデコデコにつながっているヒューズなのかわからない。

というので、手あたり次第全てのヒューズが切れてないかチェック。

どれも切れてないなーと、またまた沈む心。 と、一つのヒューズを引き抜いたとき、バッチっと音が。

何で? 今頃ヒューズ切れてんじゃないよ!!

切れた10Aのヒューズを交換すると、ナビやバックカメラのモニタが復活。

やったー

因みにデコデコのヒューズも10Aのものでした。

んーん、こりゃあパソコンに電源を入れたことでアンペアがオーバーして、

バス本体のヒューズが先に切れた(たった今切れた?)んだろうな。

もうこのデコデコの先にはパソコンはつなげられないな、パソコンはお荷物となりました。

それで、ビビッてしまって再びオートバックスに行って、10Aのヒューズを買い足しました。

備えあれば、憂いなし、ですもんね。

一安心して、マイクロバスは次の目的地へ出発です。

今度はまともな観光地に向かうのか?

(続く...)


関連記事:

1.「ちょっと変わった四国旅 北九州から高知へ
2.「ちょっと変わった四国旅 沢田マンション
3.「ちょっと変わった四国旅 ゆず庵
4.「ちょっと変わった四国旅 StarChart アプリ
5.「ちょっと変わった四国旅 東洋のマチュピチュへ
6.「ちょっと変わった四国旅 道後温泉
7.「ちょっと変わった四国旅 オートバックスへ
8.「ちょっと変わった四国旅 足摺岬
9.「ちょっと変わった四国旅 カツオのたたき
10.「ちょっと変わった四国旅 また逢う日まで
11.「讃岐うどんをゆでてみた


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード