力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

キャンピングカー

ちょっと変わった四国旅 StarChart アプリ

ブログネタ
スマホのアプリ に参加中!
沢マン-土佐さめうら_R

「ゆず庵」で満腹になったあとは、今夜の宿「道の駅 土佐さめうら」へ

DSC_1051_R

ホテル泊じゃないの?

いや、マイクロバス泊なんです。

実は乗ってきたマイクロバスは超優れもの。

マイクロバス型キャンピングカー、いわゆるバスコンというやつです。

道の駅に泊まっているキャンピングカー、結構ありますよ。

DSC_1046_R

私はマイナス10度に耐えるマミー型の寝袋を持っているので寒さの心配はなく、

道の駅だと飲み物やトイレの心配も無い。

DSC_1047_R

道の駅によっては温泉がついているところもあるんです。

DSC_1048_R

ここ「道の駅 土佐さめうら」はシャワー室がありました。

南国市から四国のほぼど真ん中にあたるこの地に移動して来たのには意味があり、

「次の日の観光地への距離稼ぎ」と「四国の夜空」

四国の山の中は夜空がきれい

あなた、星を探すの得意ですか?

あの星何?って、輝く星の名を知りたくないですか?

そこで見つけた優れものが、スマートフォンアプリの「Star Chart」



このYouTubeでは英語で紹介されていますが、アプリは日本語対応されています。

素人向け、夜空の観察には欠かせない優れた逸品

アプリを起動して夜空に向けスマホをかざすと、その先にある星座がスマホに現れる。

とても使い勝手の良いアプリです。

流星群の流れる夏に向けて、活用されてはいかがでしょうか?

DSC_1054_R

夜空を楽しんだ後は、持参したパソコンで翌日の観光地情報を再チェック。

そのとき、バスコンの100Vコンセントにつないだパソコンは充電が機能していないことが判明。

パソコンのバッテリー残り時間は約1時間。

パソコンが悪いのか?ケーブルか?コンセントか?

今後に影響を及ぼしそうな不安材料を抱え、今夜は寝袋で就寝いたしました。

(続く...)


関連記事:

1.「ちょっと変わった四国旅 北九州から高知へ
2.「ちょっと変わった四国旅 沢田マンション
3.「ちょっと変わった四国旅 ゆず庵
4.「ちょっと変わった四国旅 StarChart アプリ
5.「ちょっと変わった四国旅 東洋のマチュピチュへ
6.「ちょっと変わった四国旅 道後温泉
7.「ちょっと変わった四国旅 オートバックスへ
8.「ちょっと変わった四国旅 足摺岬
9.「ちょっと変わった四国旅 カツオのたたき
10.「ちょっと変わった四国旅 また逢う日まで
11.「讃岐うどんをゆでてみた


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

ナイキ製 ランニング用の帽子

ブログネタ
ランニングファッション に参加中!
DSC_0313_R

先日お伝えした「実家の枝垂れ梅

最盛期を迎えています。

DSC_0312_R

この桃色、全ての日本人はこの色に心癒されるのではないでしょか?

本当に日本に生まれてよかった、そんなことを考えさせてくれる色ですね。

さて、迫ってきた「福岡県大川市の木の香マラソン」ですが、

同じ福岡県での開催とはいえ、北九州市から遠く離れた場所で

開催されるため、前泊が必要になります。

NEC_0074_R

そこで活躍するのが友人が所有する、マイクロバス型「キャンピングカー

”彼”には昨年の「キャンピングカーでの旅」で大変お世話になりました。

この”移動式宿泊施設をどこで活躍させるか?”、”どこで食料を購入するか?”、

”大会のあとにどこで いつもの大食いをするのか?”などの打ち合わせは完了。

じゃあ大会に向けて何か記念となる道具を購入しようと思ってスポーツ用品店へ。

DSC_0315_R

で、購入した「逸品」がナイキのランニング用の帽子

”Dri-Fit” - 吸汗機能により、べたつかず快適性を提供

正面からのデザインも格好いいですね。

Doc023_R2

会計の時に定員さんが「2100円になります」っていうので、

「2000円じゃないんですか?」って聞いたんですが、

「+税 ってかいてあるでしょ」って。

今春から消費税があがることになっているため、早々これに対応した値札表示になっているんですね。

たった100円ですが、損した気分になりました。

しかし上の写真のように、たった一つの帽子に取り付けられたこんな沢山のタグ。

英語、中国語、台湾語、日本語、韓国語 の表記

こんなにいっぱいつけないでくれると、100円くらい値段下がるんじゃないの?

帽子がこわれそうなので、とっととタグを取り外したのでありました。

土曜には大川市へ移動します。

天気、晴れて欲しいです。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

キャンピングカーでの旅 - 大吊橋とスペイン料理

ブログネタ
九州の旅!(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島) に参加中!
P1170450_R_R

キャンピングカーでの旅、2日目の後半は 大分県九重町にある、

日本一高く、日本一長い歩行者用の吊橋。

P1170421_R_R

九重”夢”大吊橋(ここのえ”ゆめ”おおつりはし)

P1170430_R_R

渓谷の水面からの高さ173m、長さ390m、メインケーブルを支える

主塔の高さは43mという凄さ。



橋の横には落差83mの「震動の滝」の男滝、女滝が轟音を立て

流れ落ちています。

P1170424_R_R

紅葉の最盛には少し早かったですが、一部の木は見事に紅葉してました。

P1170438_R_R

風で揺れ、人の歩く震動で揺れ、風が吹き抜ける構造のため

173m下の谷底が丸見えになっている日本一の吊橋を

手すりに寄り添いながら往復しました。

P1170417_R_R

そしてキャンピングカーは最終目的地である福岡県浮羽市にある

スペイン料理のお店、「イビサスモークレストラン」へ出発。

P1170453_R_R

このレストランは山の中にある、趣のあるレストランです。

P1170455_R_R

P1170465_R_R

店内にお洒落な薪ストーブがあり、またトイレもお洒落。

P1170457_R_R

P1170456_R_R

P1170458_R_R

スモークのお肉、スープをいただいた後、

P1170459_R_R

メイン料理

P1170460_R_R

そしてパエリア、カニは川ガニでした。

P1170462_R_R

冷たいデザートで満腹!

これにて全てのスケジュールは終了。

浮羽から基山サービスエリアへ寄り、福岡に住む親友一人を降ろし、

キャンピングカーは一路北九州へ。

午後9時、予定通り出発地へ到着。

走行距離500Km、一泊二日のキャンピングカーでの旅、終了。

P1170347_R

基本スケジュールと地図を持ってキャンピングカーのテーブルに座れば、

そこは遊びの作戦ルーム。それぞれは北九州の異なる地区出身だったのに、

たまたま同じ「私立中学」に進学したことで思春期をともに過ごし、

また偶然にも大学時代に博多で過ごした気心知れた仲間。

仕事の都合で4年間 ドイツのミュンヘンで暮らした私。

その後帰国し、再び過酷な日本で働き始め、心身をすり減らしてしまった私。

このキャンピングカーでの旅は、そんな私を元気にするために親友たちが企画してくれました。

友よ、人生にまた一つ忘れられない大きな思い出をありがとう! 


関連記事:

1.「キャンピングカーでの旅 - 別府明礬温泉

2.「キャンピングカーでの旅 - 大瀑布と牧場

3.「キャンピングカーでの旅 - 大吊橋とスペイン料理

4.「夢の列車 クルーズトレイン ななつ星

5.「クル-ズトレインななつ星 - 動画


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング  

キャンピングカーでの旅 - 大瀑布と牧場

ブログネタ
九州の旅!(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島) に参加中!
NEC_0087_R_R

キャンピングカーでの旅、2日目の朝。

「別府湾サービスエリア」から望む朝の光と盛り上がった高崎山

NEC_0091_R_R

そんな素晴らしい景色を見終えた後、再びキャンピングカーは

別府を南下し、観光名所に向け走り始めました。

P1170361_R_R

目的地は大分県豊後大野市の「沈堕の滝」(ちんだのたき)

P1170362_R_R

これは、まさに日本版のナイヤガラ。



滝幅100m、落差20mの大瀑布です。

P1170389_R_R

たまらず滝のそばに移動。

P1170390_R_R

台風27号が去った後だけに、水量も豊富。



降り注ぐマイナスイオン、そして爆音。

ずっと見てみたい気持ちを抑え、次の目的地に移動しました。

P1170399_R_R

旅行計画時に行ってみたい場所としてあがったのは「阿蘇」

九州の中央に大きな外輪山を持つ活火山、阿蘇山

外輪山とその中央にそびえる阿蘇五岳の間は草原になっています。

P1170409_R_R

上の写真は阿蘇五岳のうちの根子岳

阿蘇の噴火口を持つのは中岳。この山は現在活動中で煙が上がっていました。

このため火口への登山は難しいとの判断で別府へ変更、しかし阿蘇五岳は見たい。

P1170416_R_R

それで遠くから阿蘇五岳が見える「エルパティオ牧場」で昼食。

P1170414_R_R

阿蘇を見ながらのバーベキューをいただきました。

NEC_0099_R_R

P1170400_R_RP1170401_R_R

溶岩プレートを熱して、肉野菜を焼く。

悲しいかな皆ビールは飲めない。(自粛している人、止めるられている人)

NEC_0100_R_R

満腹になったらまた次の観光地へキャンピングカーを走らせます。

次回は2日目後半の旅をお楽しみに...(続く)


関連記事:

1.「キャンピングカーでの旅 - 別府明礬温泉

2.「キャンピングカーでの旅 - 大瀑布と牧場

3.「キャンピングカーでの旅 - 大吊橋とスペイン料理

4.「夢の列車 クルーズトレイン ななつ星

5.「クル-ズトレインななつ星 - 動画


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ブログランキング

キャンピングカーでの旅 - 別府明礬温泉

ブログネタ
温泉 に参加中!
NEC_0076_R

親友たちと秋になったら行こうと計画していた旅行。

私としては人生初のキャンピングカーでの旅行となりました。

P1170345_R

ゆったりとした室内。

横に停めた車アルファードと比べても、このキャンピングカーの長さは凄い!

P1170348_R

それもそのはず、このキャンピングカーはマイクロバスを改造したもの。

NEC_0074_R

大型トレーラーと比べても負けない、そのタイヤの大きさ。

でも、この車は普通免許で運転できるんですよ。

P1170349_R

目指すは、大分県別府の明礬温泉。北九州からだとあっというまに到着。

NEC_0079_R

明礬温泉はミネラル泥湯、「世界遺産級の地獄の温泉」と言われる

別府温泉保養ランドに入浴しました。(大人1050円)

さすがに温泉内は撮影できないので、保養ランドの写真を拝借。

別府温泉ランド | 明礬温泉 | 紺屋地獄 | 別府 保養ランド(クリックでリンク先へ)

とにかく、この泥湯、すごいですから~~~ (混浴です。蒸風呂もあります。)

ひとっ風呂浴びた後は別府市内へ。

最近の大分の流行は ”鶏の唐揚げ、天ぷら”

NEC_0082_RNEC_0083_R

NEC_0080_R

この鶏とご飯、コンビニでビール(ノンアルコール)とつまみを買出しして、

再びキャンピングカーへ。

遅くまで続いた長い長い思い出話しで、別府の夜は凍えるほど冷えていきました。

NEC_0077_R

翌朝登った「別府湾サービスエリア」からは別府の街や高崎山が一望でき、

爽やかな2日目を迎えました。

次回は2日目の旅をお楽しみに...(続く)


関連記事:

1.「キャンピングカーでの旅 - 別府明礬温泉

2.「キャンピングカーでの旅 - 大瀑布と牧場

3.「キャンピングカーでの旅 - 大吊橋とスペイン料理

4.「夢の列車 クルーズトレイン ななつ星

5.「クル-ズトレインななつ星 - 動画


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ブログランキング
プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード