力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

ミシガン湖

三度目の欧米 - アメリカのオハイオ州へ移動

DSC_2261_R

フランクフルトからハイデルベルクに足を伸ばして寛いだ週末

日曜日は朝からアメリカへ移動

DSC_2274_R

CM160807-095829001

チェックイン後、ラウンジで寛いだ後にシカゴに向けて出発

DSC_2262_R

機体はルフトハンザ航空

CM160807-121254001_R

期待通りのビールにおつまみ

今日はシカゴ到着後、便を乗り換えてオハイオ州のデイトンまで移動が必要。

DSC_2265_R

機内食

ルフトハンザの機内食は全日空には勝てませんが、ユナイテッド航空に比べればご馳走

DSC_2270_R

到着前の食事

入れ物は素敵、何が入っているのか期待が膨らみます。

DSC_2271_R

中身はこれでした。

ブリトーみたいな感じ。

側は厚めの生地ですが、意外と柔らかい。

エコノミーなので、こんなもんでしょう。仕方がないですね。

シカゴに到着すると、なんと飛行機の機体から出た途端パスポートチェック

バス移動ではなくブリッジに機体をつけたのに、こんなの初めてです。

なんとなく不愉快な気持ちでアメリカの入国手続き場へ向かいます。

ご存知かもしれませんが、今アメリカはパスポートだけでは入国できません。

ESTAの取得が必要になっています。

シカゴの入国では、過去ESTAで入国経験がある人、ない人で手続きの列が大きく別れ、

経験のある人はコンピュータ入力の機械で入国申請のインプットをします。

通常は入国申請の紙にどこに泊まるのかとか、持ち込みの申請とかを書きますが、

それをこのコンピュータに入力することになるわけです。

更にパスコートをスキャンし、指紋もスキャンすると、

こんな紙が印刷されます。

DSC_2273_R2

それで、これを持って審査官の所に行き提出。

するとまたいろいろと英語で何処泊まるのか、何しに来たのかなど、

上から目線の対応で質問を浴びせてくるわけです。

当然のことながら気分を害して入国

そのあと税関チェックとなるわけですが、前回はキャリアケースを

丸ごとスキャンされましたが、今回は何のことなく通過。

CM160807-160619001_R

乗り換えまでのひと時を、ユナイテッド航空のラウンジで休息

そして国内便でオハイオ州のデイトンへ向かいます。

CM160807-153915001_R

座席は前から二番目、横はギャレイ

操縦席の扉開いてますから!!

初めてアメリカに来た時もシカゴ経由のデイトンでしたが、

この時も扉開いてました。

アメリカは国内に入ると結構不用心ですよ。

CM160807-170925002_R

ミシガン湖を超え、デイトンに到着後はスポーツバーで夕食

CM160807-200323001_R

前回同様、ホットチキン

DSC_2306_R

そしてホテルで睡眠を取り、週明けからの仕事に備えるのでありました。

旅は続く...

三度目の欧米 - 出発
三度目の欧米 - ヘルシンキへ
三度目の欧米 - ラッペーンランタ
三度目の欧米 - 国境の地 ラッペーンランタ
三度目の欧米 - 久々のミュンヘン
三度目の欧米 - ミュンヘン2日目
三度目の欧米 - フランクフルトへ移動
三度目の欧米 - フランクフルトで寛ぐ
三度目の欧米 - ハイデルベルク
三度目の欧米 - ハイデルベルク その2
三度目の欧米 - アメリカのオハイオ州へ移動
三度目の欧米 - シカゴに戻る
三度目の欧米 - ついに帰国


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

再び欧米へ - スカイデッキ・シカゴ

DSC_0312_R

本日の朝食

DSC_0315_R

ホテルから外を眺めると、前回の寒波の雪は残るものの、

DSC_0314_R

私がシカゴに着いてからは、新たな降雪はありません。

本日も朝から仕事に出かけ、お昼についに全仕事が完了いたしました。

CM160204-125902002_R

ということで、残った時間を利用してシカゴの街中へ

CM160204-141149002_R

お昼ご飯は、America's #1 barbecue の Carson's Ribs

CM160204-140840001_R

このレストランは、アメリカの大統領を始め、スポーツ選手、

ミュージシャンなど、有名人は必ず?訪れるというほどの有名店

CM160204-133633002_R

このレストランの自慢の一皿はこれ、リブステーキ

骨を避けて切り離し、あとは豪快に手で掴んで食べる。

甘い味で、いかにもアメリカンな味のお肉でした。

CM160204-131950001_R

コールスロー、さっぱり味

CM160204-133638003_R

こんなにたくさんポテトは食べれないが、これがアメリカンスタイル

DSC_0325_R

お腹いっぱいになりました。

そして目指すはここ

DSC_0329_R

DSC_0332_R

DSC_0334_R

Willis Tower (ウィリス・タワー)


シカゴで最も高く、アメリカでも2番目に高い超高層ビル

CM160204-145037006_R

見てください、この景色

DSC_0340_R

シカゴ市街が一望できます。

青い海はミシガン湖、これはもう立派な海ですね。

やっぱり凍ってませんでした。

DSC_0342_R

右のガラスに覆われた丸いお洒落なノッポのビルは、

あの不動産王、トランプ氏のビルだそうです。

DSC_0350_R

地上400mの展望台の一部に人だかり

そう、ここには凄い仕掛けがあるのです。

DSC_0351_R

ビルからはみ出たガラス張りの一角

これぞ「Skydeck Chicago」(スカイデッキ・シカゴ)

DSC_0354_R

地上400mに浮かぶ自分

あなたはアメリカンテクノロジーをどこまで信用できますか?

DSC_0361_R

東京タワーよりも高い上空?にて、必死の思いで私も記念の1枚

感激いたしました!

DSC_0366_R

タワーを降りて、「アドラー・プラネタリウム・アンド・天文学博物館」へ

かっこいい博物館ですね。

時間の都合で中は見学せず、シカゴ市内を一望

DSC_0368_R

ここが、シカゴ

感動いたしました。

DSC_0370_R

さて、いよいよ明日、米国から帰国します。

旅は続く...


再び欧米へ - 雪の中の出発
再び欧米へ - ミュンヘンに到着
再び欧米へ - ミュンヘンでビール
再び欧米へ - フランクフルトへ移動
再び欧米へ - フランクフルトで食事
再び欧米へ - ライン川観光
再び欧米へ - ライン川観光の動画
再び欧米へ - エーベルバッハ修道院
再び欧米へ - アメリカ上陸
再び欧米へ - アメリカンビーフ
再び欧米へ - デイトンで驚き
再び欧米へ - シカゴ
再び欧米へ - スカイデッキ・シカゴ
再び欧米へ - ついに帰国


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード