力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

上海

私は見た! 上海の変面

DSC_4662_R

上海に行ってきました。

仕事を済ませ、夜は四川料理の店へ

DSC_4652_R

このお店は雰囲気も良いのですが、

DSC_4653_R

料理もおいしい

DSC_4656_R

DSC_4654_R

意外と辛くない四川料理もあるんですね。

DSC_4655_R

と、油断していたところに登場しました、四川の辛いやつ。

DSC_4657_R

これ、いったいどこを食べるんですか?

DSC_4659_R

そして今が旬の食材、新鮮な「ザリガニ」

しかも強烈な刻みニンニクにまみれた熱くてホットな料理

こんなの食べれんですわ、しかし意外とスープはいけるかも...

いけるわけない!(怒)

ただ雰囲気や料理がおいしいだけでなく、店の目玉は「変面」

DSC_4666_R

ビデオ、ご覧ください。




☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...

CM170114-172557001_R

福岡から北京、上海を訪問し、帰国した1月13日(金)の深夜

疲れも癒えぬまま翌日出発する旅の準備

なんと、翌日14日(土)からはドイツ訪問が始まるのでした。

中国で使用したカッターシャツなどを13日深夜に洗濯し、ドイツで使用するものを旅行鞄に詰め込む。

北京も寒かったけど、ドイツはもっと寒いのです。

DSC_3492_R

15日(日)朝7時から羽田行きの飛行機へ乗り込むため、

前日14日(土)は福岡空港がある博多へ移動

博多の居酒屋で魚の刺身盛り合わせで一杯飲んじゃいました。

DSC_3496_R

早朝、福岡から羽田へ移動

DSC_3495_R

写真は羽田のANAのラウンジ このカレーが美味いんです!

さて、羽田からドイツのフランクフルトまでのチケットなんですが、

アップグレードの可能性があるエコノミーチケットを購入。

同じエコノミーのチケットでも、アップグレードの申し込みができるものと

できないものとでは値段がかなり違うのです。

アップグレードの可能なチケットを購入して、帰国のチケットはビジネスクラスにアップグレードできたものの、

行きのチケットは人が多くて確定せず順番待ち。

しかもこのアップグレード、申し込みした順に当選するわけではありません。

まず、ビジネスの席が出発までに売れ残っていること、

その後でANAのメンバーでプライオリティーが高い人から優先で割り当てられます。

私のANAのプライオリティーはブロンズ会員

単なるマイレージ会員の人よりは1つ高いという低レベルの優先なのです。

そしてアップグレードできたとしても、マイレージポイントが28,000ポイント必要。

(28,000円相当のポイント)


もしダメな場合は当然エコノミー席。

正月明けにドイツへ帰る駐在員家族が多いようで、

私のエコノミー席は通路側席が予約できませんでした。

通路側でもなく、窓側でもない。これは窮屈だし、長旅の折りにトイレにも困ります。


エコノミーの通路側でもない悲惨な国際線旅行となるのか? それとも華のビジネスアップグレードなのか?

その運命の結末は、いよいよ国際線の搭乗口まで持ち越されるのでした。

そして...

DSC_3497_R

なんと、首の皮一枚でビジネスクラスへアップグレード

ANAのマイル 28,000ポイントの支払いでドイツへの旅は

優雅なビジネスクラスの座席で始まったのでした。

DSC_3500_R

旅は続く...

中国行き(2017)-北京へ

中国行き(2017)-北京ですごいものを見た

中国行き(2017)-上海経由で帰国
ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...
ドイツ行き(2017) - ビジネスクラスで出発


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

中国行き(2017)-上海経由で帰国

DSC_3449_R

北京でおいしい中華を食べた翌日は上海へ移動

DSC_3463_R

仕事場からは、上海の外灘地区で有名な高層ビルも見えます。

DSC_3466_R

一方で、外から見えにくいビルの足元はこんな感じで、

貧しい中国が露呈しています。

DSC_3486_R

日本人、特に駐在員の家族が多く住む天山路地区

DSC_3485_R

朝霧が多いこの日は遠くまで見えません。

(朝霧でなく、PM2.5なのかもしれません。)

お昼ご飯はこんな感じ

DSC_3469_R

イクラ丼、大盛り

上海は日本料理レストランが多く、勝ち抜くためにいろんなサービスがありますが、

このどんぶりは大きすぎ、こんなにたくさん食べれない。

といったわけで、上海から福岡に一旦帰国しました。

CM170113-155118002_R

最後の機内食。

福岡→北京→上海→北京、中国東方航空 お値段22,700円

ちょっとハードで寒い旅でした、中国行き(2017)の旅は終わりました。

でも、旅は続く...

中国行き(2017)-北京へ

中国行き(2017)-北京ですごいものを見た

中国行き(2017)-上海経由で帰国
ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...
ドイツ行き(2017) - ビジネスクラスで出発


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

中国で購入したトランプ

ブログネタ
お役立ち情報 に参加中!
DSC_2754_R

中国に行ったときに、上海でトランプを買ってきました。

海外に行ったときはトランプを買うようにしています。

DSC_2755_R

トランプと言っても、基本的にはご当地の観光地や文化情報などが

織り込まれたトランプを購入します。

いわば(今でも健在ですが)昔でいう絵葉書を購入する感覚ですね。

トランプは枚数が多いため、多くの写真や文化情報を一挙に収集することができます。

ドイツに駐在していた時もかなり集めました。

DSC_3132_R

DSC_3133_R

今回の購入品は中国歴代皇帝と皇后のトランプ

上海の観光地 豫園(よえん)で2つ50元で購入。

手数料含めた換金レートを考慮すると2つで約1000円というところ。

最初の値段は1つ80元(2つで約3200円)でしたから、

なんというぼったくり価格なんでしょうか。

中国の商売には呆れるところがあります。

しかしながらこのトランプ、今まで購入したトランプの中ではかなり面白いものでした。

DSC_3135_R

皇帝のトランプには歴代皇帝の説明資料が同封されていました。

DSC_3136_R

裏面は領土の大きさ。

DSC_3137_R

皇后のトランプの箱にも歴代の皇后の説明資料が同封されていました。

DSC_3138_R

「三皇五帝」、「五代十国」など聞いたことのある歴史に関係する四文字漢字が並んでいました。

ぼったくられたトランプの値段でしたが、価値としてはまずまずのもので一安心。

こうした面白味があるので、世界のトランプ集めはやめられません。

買ってよかった、中国のトランプ。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

これが上海 - ググれない中国から帰国

ブログネタ
旅に出よう! に参加中!
北京_R

皆さん、知ってました?

中国ではGoogle(グーグル)は使えないんですよ!

Googleは検索エンジンなどで有名なソフト会社で、検索することを「ググる」っていうのもここからきています。

でも、中国ではこの強力な検索エンジンはご法度

世界の事実をなんでもかんでも国民に伝えてもらっては困るという政府の意思がある?もんで、

中国ではGoogleが動きません。

Googleの検索サイトどころか、Googleの地図も使えません。

同じくGoogleのメール(Gメール)も使えません。

おまけに、Youtubeも、LINEも。

何じゃそりゃ。どれだけ政府の圧力強いんだ!

私の携帯電話はシャープ製のドコモ・スマートフォン。

OSはAndroidなんで、Googleが動かないと電話機能以外は非常に困る。

Googleの地図がダメなら、中国製の百度(バイドゥ)の地図を使えばいいじゃん。

そうやね、じゃあダウンロードしてスマートフォンにインストールしよう。

えーっと、Android携帯のダウンロードサイトはGoogle Play

おいおい、Googleにアクセスできんのだから、Google Playにもアクセスできんよ。

つまりは百度(バイドゥ)のインストールはできんのよ。

あーやっぱりこの国の縛りは強力やね。

ということで、自分の居場所もGoogle Mapを使っては確認できず、

Google検索で観光地の検索もできず、Gメールは使えず、

日本でできることが全く根本から制約された、あきれる困った国でした。

ただ上の地図の画面コピー、

いつも日本でランニングで使っていたMapmywalkというソフト

衛星のGPSを使って位置情報を取得・記録していますが、

これにはデータ(位置情報データ)がセーブできました。

しかし、通信局との補正情報が取れないので、

かなり位置精度が悪かったですね。道と軌跡が大きくずれています。

DSC_2896_R

上海には新幹線があります。

写真は上海近郊の常州駅

鉄道がまたすごい。

まず、切符がないともちろん駅構内に入れないのですが、

入る前にパスポートもしくは国民IDカードの提示が必要。

荷物は空港で見かけるカメラでの透視検査があります。

そのあと2階にある待合室へ。

DSC_2895_R

しかしながら、自分が切符を持つ列車がこないと、フォームには降りれません。

DSC_2892_R

DSC_2893_R

DSC_2897_R

新幹線は日本の技術が導入されていると聞いています。

揺れも少なく、乗り心地は快適。

あっという間に上海へ到着しました。

常州2上海_R

上海からはタクシーで上海浦東国際空港へ

Hotel2Airport_R

約10日の中国滞在

DSC_3066_R

大きな上海の空港から日本の福岡空港に到着。

DSC_3070_R

首都 北京、経済都市 上海

今回の中国訪問は、人生において 本当に良い経験と思い出ができました。

中国、また行ってみたい!!


関連記事:

1.「これが上海 - 上海へ移動
2.「これが上海 - 外灘
3.「これが上海 - 上海といえば...
4.「これが上海 - 夜の外灘
5.「これが上海 - ググれない中国から帰国
6.「中国に行ってきます



☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード