力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

個室

秋の逸品 居酒屋で一杯

2018-10-26-18-13-54 (1)_R

秋となり魚介類が美味しい季節となりました。

北九州はおいしい魚がたくさんありますが、くじらの刺し身があるのも

捕鯨基地が近くにあった北九州ならでは

2018-10-26-18-14-00 (1)_R

北九州 黒崎の居酒屋 「雑魚や」

金曜で個室、4300円飲み放題2時間付き

2018-10-26-18-40-27 (1)_R

カニまで食べれてこの値段

これでは毎週行っちゃいますね。

目の治療 - 手術終了

ブログネタ
医療・病気・治療 に参加中!
DSC_1544_R

白内障の手術、無事終わりました。

DSC_1564_R

手術しても翌日の診療が必要なため、時間が許せば入院がベスト

DSC_1557_R

技術の進歩で日帰りも可能になった白内障の手術ではありますが、

私は手術後にそのまま入院することを選択しました。

特に、今回は海外出張北九州マラソンとの日程調整を経ての手術。

この病院の先生には私のいろんな状況を説明して、

手術日の調整をしてもらいました。

結構面倒な患者だっと思います。

DSC_1548_R

手術前に通された病室

個室でした。

そこには温かい手書きの文字が。

眼の手術というのは想像しただけでも怖いですよね。

このような配慮は心を落ち着かせてくれます。

そして手術。

時間は15分程度だったでしょうか。

DSC_1555_R

そして術後の点滴

そういえば、前の入院は30年くらい前の盲腸

今では高血圧やら沢山の内科的疾患を背負っておりますが、

意外にも健康に暮らしていたんですね。

テレビもない病室での楽しみは食事

父もこの病院で両眼の白内障手術をしているので、

「ここの病院食は弁当だよ」と言われていましたが、

夕食はこんな感じ

DSC_1560_R

なんか旅館に来たみたい。

お代わりをしたいくらいだったのですが、

「持病が糖尿病もあるということだったので、ご飯は少なめです。」と言われた。

さすが病院、患者の状況を見抜いてる!

気が張っていたからか、夜10時には就寝

そして朝食

DSC_1567_R

いやぁ、これだけバランス食をとれれば糖尿病まで克服できそうですね。

DSC_1570_R

「おはようございます」との文字に朝から感動

視力は0.5から1.0へ、遠くは良く見えるようになりました。

白内障による日光のまぶしさから解放され、

無事退院いたしました。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード