力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

北京

ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...

CM170114-172557001_R

福岡から北京、上海を訪問し、帰国した1月13日(金)の深夜

疲れも癒えぬまま翌日出発する旅の準備

なんと、翌日14日(土)からはドイツ訪問が始まるのでした。

中国で使用したカッターシャツなどを13日深夜に洗濯し、ドイツで使用するものを旅行鞄に詰め込む。

北京も寒かったけど、ドイツはもっと寒いのです。

DSC_3492_R

15日(日)朝7時から羽田行きの飛行機へ乗り込むため、

前日14日(土)は福岡空港がある博多へ移動

博多の居酒屋で魚の刺身盛り合わせで一杯飲んじゃいました。

DSC_3496_R

早朝、福岡から羽田へ移動

DSC_3495_R

写真は羽田のANAのラウンジ このカレーが美味いんです!

さて、羽田からドイツのフランクフルトまでのチケットなんですが、

アップグレードの可能性があるエコノミーチケットを購入。

同じエコノミーのチケットでも、アップグレードの申し込みができるものと

できないものとでは値段がかなり違うのです。

アップグレードの可能なチケットを購入して、帰国のチケットはビジネスクラスにアップグレードできたものの、

行きのチケットは人が多くて確定せず順番待ち。

しかもこのアップグレード、申し込みした順に当選するわけではありません。

まず、ビジネスの席が出発までに売れ残っていること、

その後でANAのメンバーでプライオリティーが高い人から優先で割り当てられます。

私のANAのプライオリティーはブロンズ会員

単なるマイレージ会員の人よりは1つ高いという低レベルの優先なのです。

そしてアップグレードできたとしても、マイレージポイントが28,000ポイント必要。

(28,000円相当のポイント)


もしダメな場合は当然エコノミー席。

正月明けにドイツへ帰る駐在員家族が多いようで、

私のエコノミー席は通路側席が予約できませんでした。

通路側でもなく、窓側でもない。これは窮屈だし、長旅の折りにトイレにも困ります。


エコノミーの通路側でもない悲惨な国際線旅行となるのか? それとも華のビジネスアップグレードなのか?

その運命の結末は、いよいよ国際線の搭乗口まで持ち越されるのでした。

そして...

DSC_3497_R

なんと、首の皮一枚でビジネスクラスへアップグレード

ANAのマイル 28,000ポイントの支払いでドイツへの旅は

優雅なビジネスクラスの座席で始まったのでした。

DSC_3500_R

旅は続く...

中国行き(2017)-北京へ

中国行き(2017)-北京ですごいものを見た

中国行き(2017)-上海経由で帰国
ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...
ドイツ行き(2017) - ビジネスクラスで出発


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

中国行き(2017)-上海経由で帰国

DSC_3449_R

北京でおいしい中華を食べた翌日は上海へ移動

DSC_3463_R

仕事場からは、上海の外灘地区で有名な高層ビルも見えます。

DSC_3466_R

一方で、外から見えにくいビルの足元はこんな感じで、

貧しい中国が露呈しています。

DSC_3486_R

日本人、特に駐在員の家族が多く住む天山路地区

DSC_3485_R

朝霧が多いこの日は遠くまで見えません。

(朝霧でなく、PM2.5なのかもしれません。)

お昼ご飯はこんな感じ

DSC_3469_R

イクラ丼、大盛り

上海は日本料理レストランが多く、勝ち抜くためにいろんなサービスがありますが、

このどんぶりは大きすぎ、こんなにたくさん食べれない。

といったわけで、上海から福岡に一旦帰国しました。

CM170113-155118002_R

最後の機内食。

福岡→北京→上海→北京、中国東方航空 お値段22,700円

ちょっとハードで寒い旅でした、中国行き(2017)の旅は終わりました。

でも、旅は続く...

中国行き(2017)-北京へ

中国行き(2017)-北京ですごいものを見た

中国行き(2017)-上海経由で帰国
ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...
ドイツ行き(2017) - ビジネスクラスで出発


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

中国行き(2017)-北京ですごいものを見た

DSC_3442_R

日本では正月気分も解け、通常の日々が流れていますが、

1月中旬の中国は旧暦の年末の時期、忘年会シーズンです。

DSC_3451_R

北京のあちこちには華やかな飾りつけがなされています。

そんな北京ですごいものを発見!

DSC_3445_R

これなんだかわかりますか?

DSC_3447_R

幅約40m、長さ約130m

DSC_3446_R

天井に張り付けられた電光掲示板?

この画面は花も咲けば魚も泳ぐすごい電光パネル

DSC_3455_R

さすが中国文化のど真ん中、北京

すごい! 圧巻でした。

旅は続く...

中国行き(2017)-北京へ

中国行き(2017)-北京ですごいものを見た

中国行き(2017)-上海経由で帰国
ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...
ドイツ行き(2017) - ビジネスクラスで出発


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

中国行き(2017)-北京へ

DSC_3403_R

また中国に行ってきました。

昨年の10月、12月と中国の北京に行ってきましたが、

2017年、新年早々また北京に行ってきました。

DSC_3405_R

それにしても新年から新しいプラットフォームになっている折尾駅、

なんか新幹線の駅みたいだし、海外旅行用の大きなカバンを

エレベータを使って移動できるのが良いですね。

この折尾駅、1891年に2つの鉄道会社が別々に開業して駅を作り、

日本初の立体交差の駅という歴史的な駅なのです。

その老朽化と再開発を背負って歴史ある駅舎の建屋を封印したのは2012年

未だに終わりが見えない改装工事ですが、確実に良い駅になる方向に向かっています。

DSC_3409_R

ということで、いつものように福岡空港国際ターミナルより北京へ出発

いつもは中国国際航空(CA)を利用し、福岡→大連(入国)→北京といった順で

北京入りするのですが、今回は中国東方航空(MU)を利用。

この場合は、福岡→青島(入国)→北京のルートとなります。

今回、福岡→青島→北京→上海→福岡の経路を旅しましたが、

航空料金はなんと22,700円(安っ!)

DSC_3411_R

福岡→青島で出た食事 (飲み物は中国では馴染みの青島ビールを注文)

DSC_3412_R

料金安かったけど、食事はそこそこみたい(料金からすると、むしろ期待以上)

DSC_3414_R

で、青島到着。

DSC_3417_R

ここで中国に入国して、同じ便に乗り込み北京へ

DSC_3420_R

北京空港からは高速鉄道に乗って北京市内へ

DSC_3421_R

中国市内へのチケットも自分で買えるようになって、さすがに私も成長いたしました。

旅は続く...

中国行き(2017)-北京へ

中国行き(2017)-北京ですごいものを見た

中国行き(2017)-上海経由で帰国
ドイツ行き(2017) - 往路座席の運命は...
ドイツ行き(2017) - ビジネスクラスで出発


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

北京訪問

DSC_2576_R

今年の後半は、何度か北京を訪問しました。

DSC_2654_R

古い文化と近代的な建物

DSC_2603_R

そしておいし食事

これらが広い大陸に横たわる場所

それが中国の強い魅力です。




☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード