力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

市庁舎

RWT6 - 市庁舎の地下でランチ

DSC_6673_R

Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編

何度見ても飽きないミュンヘンの市庁舎

その向こうに映るフラウエン教会の2つの塔

DSC_6763_R

市庁舎の地下はレストランになっていて、Ratskellerと呼ばれいてます。

ここが観光客の気持ちをとらえていて、

ドイツの素敵な空間と典型的なババリア料理を提供してくれます。

(ババリアとはバイエルン、つまりミュンヘンがあるバイエルン州のことです。)

2018-04-27-14-05-46_R

2018-04-27-14-05-51_R

いい雰囲気でしょ。

私が初めてミュンヘンを訪れてきたときに行ったレストランであり、

ミュンヘンに住んでいたときに、多くの知人を連れて行ったレストランです。

2018-04-27-14-13-39_R

これは、「シュヴァイネハクセ」という料理

豚のすね肉を皮のまま焼いた料理です。

皮がパリパリだとよく料理本に書かれていますが、

実際はガチガチ、なかなかナイフで切るにも力がいるくらい固い

2018-04-27-14-13-46_R

そしてこれは、「シュヴァイネブラーテン」

豚を焼いた後に煮込んだ料理です。

「シュヴァイネハクセ」に比べ、煮込んでいるので肉が(皮が)柔らかくなっていて

しかもスライスしているので食べやすい。

2018-04-27-14-13-05_R

付け合わせで出てくるのが、「ザワークラウト」

ドイツにおけるキャベツの漬物。「すっぱいキャベツ」といった意味ですが、

日本の漬物でもないし、すっぱいという味でもない、ほんの少し歯ごたえのある

こうした油もの料理と相性抜群の食べ物です。

2018-04-27-14-05-29_R

たくさんの塩がついた「プレッツェル」(ドイツ語:Brezel: ブレーツェル)と

2018-04-27-14-05-37_R

「ヴァイスビール」(白ビール、あるいは小麦ビールの意味が有力)

これらをゆっくり、大声を出し笑いながら食べる...

ドイツのゆったりとした流れを思い出します。

2018-04-27-15-00-28_R

食事の締めは「シュナップス」

「シュナップス」とは、ドイツで飲まれている無色透明で

アルコール度数が高い蒸留酒の総称です。

2018-04-27-14-58-04_R

でも、こんなにたくさんの中から選べと言われても...

取り合えずメニューの上の方の無難なものを選びました。

満腹、満足、ごちそうさまでした。

RWT6 - ミュンヘン市庁舎の展望台

2018-04-27-06-49-59_R

Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編

またしてもミュンヘンのホテルの朝食(馬っ)

ミュンヘンでの仕事も片付き、あとはマリエン広場周辺を観光し

ANAで帰国予定。

果たして申し込んでいるANAチケットはエコノミーからビジネスクラスへ

アップグレードできるのでしょうか?

それは荷物をあずけるチェックインまで不明なのですが...

DSC_6790_R

と、そんなことよりもこのマリエン広場、市庁舎の周りには

2つの塔を持つフラウエン教会と、大きな時計が特徴のペーター教会があります。

どちらの塔にも展望台があり、ドイツに住んでいたときに既に登ったことがあります。

この美しい市庁舎にも展望台があるのですが、あることすら知らない人が多い穴場なのです。

私は...知っているが、登ったことはありませんでした(恥っ)

DSC_6782_R

それで、今回はこれに登ってやろというわけです。

展望台の場所は時計台の上あたり

確かここら辺が入口のはずなんだけど...

DSC_6692_R

いつ来てもここの入り口が開いてないんだよね...

って、今日はあいてるじゃん!

というか、この入口、エレベータ(リフト)のドアでした。(知らんかった)

DSC_6696_R

え? リフトに乗って、4階で3ユーロ払うのか?

CM180427-112144001_R

4階でお金を払って、リフトを乗り換え。

DSC_6701_R

展望台に出たらこの絶景!!

フラウエン教会、素晴らしー

CM180427-113136003_R

DSC_6708_R

反対側はペーター教会

DSC_6741_R

いい景色です!!

こんな素敵な場所があるなんて!

DSC_6723_R

DSC_6739_R

マリエン広場、上から見たらこんな感じですよ。

DSC_6731_R

反対側の市庁舎内庭

後髪を引かれる思いで降りることにしましたが、リフトがこんな感じに…

CM180427-114210002_R

CM180427-114220004_R

美しいミュンヘンで、これだけ酷い落書きを見たのは初めて。

それも、市庁舎の展望台がこんなことになっているなんて驚きでした。

CM180427-114342001_R

4階まで降りてきたら、リフトを使わなくても歩いて階段

降りれるようなので、降りてみました。

すると...

DSC_6750_R

現役で使われている市庁舎内を見てまわれるって本当だったんだ。

DSC_6755_R

しかし、えらい豪華

2018-04-27-11-55-08_R

2018-04-27-11-57-52_R

2018-04-27-11-57-57_R

DSC_6778_R

DSC_6786_R

私の第2の故郷、ミュンヘン

素敵な故郷が益々好きになりました。

旅は続く...

RWT6 - マリエンプラッツでラーメン

2018-04-26-06-38-04_R

Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編

2018-04-26-06-38-08_R

ミュンヘンのホテルの朝食

2018-04-26-06-38-27_R

一泊1万円くらいで朝食バイキング付き

このホテル、名前は変わったけれど、ドイツから引っ越して日本に帰る前は

一か月ほど滞在していた懐かしの場所

DSC_6672_R

時は移って夕方のマリエンプラッツ

ここはミュンヘンの中心地です。

市庁舎は素敵な建物

これ現役で使用されています。

DSC_6674_R

少し移動して、ホフブロイハウスへ

2018-04-26-22-25-38_R

2018-04-26-22-25-54_R

ビヤホールの天井の絵も素敵なんですよね。

DSC_6681_R

ホフブロイハウスの斜め前には、庄屋があり、締めのラーメンがいただけます。

2018-04-26-18-58-14_R

2018-04-26-21-57-46_R

さんざん飲み食いをした後、外はさすがに暗くなってました。

2018-04-26-22-34-20_R

2018-04-26-22-41-00_R

いつまで見ても見飽きないマリエンプラッツの夜でした。

旅は続く...

RWT6 - 福岡出発
RWT6 - 羽田からシカゴへ
RWT6- ビジネスクラスの座席紹介
RWT6 - ビジネスクラスの食事紹介
RWT6 - オハイオ州まで移動
RWT6 - ユナイテッド航空でトラブル発生!!
RWT6 - フランクフルトに到着
RWT6 - フランクフルトでのんびり
RWT6 - ハノーバー行き
RWT6 - ミュンヘンでシュパーゲル


>>やっちん インスタグラム
☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード