力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

復興

筑後川マラソン2017 - 大会中止

_20170916_191128_R

2017年 九州北部豪雨により亡くなられた方々とご遺族に

謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に

心よりお見舞いを申し上げます。


復興に向け、まだまだ先が見えない被災場所も多数の状況であり、

少し離れた下流の久留米地区で毎年行われている、

「筑後川マラソン」も、今回は中止となった。

大会本部のホームページに掲載された写真、

これを見れば、「大会中止」もやむなし。

しかしながら、「事務局対応にランナーから苦言」といった記事が、

どこかのWebに掲載されていた。

もっと早くに中止判断できていたであろう、なぜ参加費の返金がないのか?

果たしてそうなのか? 

私も10Kmのマラソンエントリーを行い、4000円を支払っていたが、

私にとってこのような意見は理解できない。


本大会は久留米市など公的機関が主催しているものではない。

伝え聞く話によると、被災地の復興に向け、久留米周辺の自治体も、

復興の厳しい地区へ力を優先して割いており、地場まで手が回っていないほどだという。

それを思うと、改めてこの災害の厳しさを思い知る。

大会スタッフも開催準備に大変である一方、公的機関に協力を仰ぐ努力も続けて

おられたのではと想像するし、なにより、開催に向けたコースが整備できなことへの

気苦労も大変なものであったろう。



大会は久留米のこのコースが再び整備されてからで十分。

来年出場するとすれば、まだ一年以上トレーニングの時間はある。

被災された地域の方が応援に来てくれるくらい復興が進めば、

そのトレーニングの成果を見ていただき、元気を渡し、

元気をもらう、いい大会が開けるのではないかと思います。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

生活品届けてきました

DSC_1108_R

熊本地震から約9日経過

熊本近くに住む大切な方々に連絡を取ると、幸いにも無事とのこと

しかし入ってくる情報では、熊本市内への救援物資投入のため、

周辺地域の物資がなくなっているとのこと

そんな状況で次なる何かが発生すると大変なことになる

DSC_1110_R

そんな思いもあり、こちら北九州で身近な生活品をそろえ届けてきました。

熊本市手前の場所を訪れたのですが、高速道路は自衛隊の搬送車や

大量の救急車が通る今まで見たことも無い感じでした。

DSC_1111_R

熊本の復興は始まったばかり

被災者の皆さんが安心できるための何かを、今後お手伝いできたらと思います。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード