力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

日本食レストラン

RWT6 - シカゴ、そしてフランクフルトへ

CM180419-140607001_R

Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編

ユナイテッド航空のトラブルのおかげでシカゴ到着が遅れ、慌てて次の仕事場へ

しかしながら途中で昼食も取らねばと寿司屋(正確には日本食レストランで寿司を注文)

海外とは思えない色味の良い握り、そして新鮮な魚、抜群な味

シカゴ、日本から鮮魚がやってくるため、日本と違わぬ味と出会えます。

DSC_6464_R

夕食はイタリアンレストラン、BOBBY’S

DSC_6466_R

予約なしでは食べれない人気店です。

そして翌朝...

DSC_6486_R

シカゴの高層ビル街へ

DSC_6474_R

DSC_6480_R

シカゴで一番高く、アメリカでも二番目に高いビル「ウィリス・タワー」

DSC_6481_R

そして、シカゴの「トランプタワー」

どれがトランプタワー?

CM180420-105005002~2_R

これです。

TRUMPってビルに書いてあるでしょ。

DSC_6529_R

夕刻の便でシカゴを後にし、次の目的地フランクフルトへ移動。

で、航空会社は?

残念、ユナイテッド航空でした。

ルフトハンザ航空にしたかったのですが、都合の良い時間はこの便になってしまいました。

P_20180420_194042_R

パスタというから選んだ機内食がこちら。

食べれそうにないよね。

P_20180421_075509_R

そして朝食。

そしてフランクフルト到着

後半の旅は次回

旅は続く...

RWT6 - 福岡出発
RWT6 - 羽田からシカゴへ
RWT6- ビジネスクラスの座席紹介
RWT6 - ビジネスクラスの食事紹介
RWT6 - オハイオ州まで移動
RWT6 - ユナイテッド航空でトラブル発生!!


>>やっちん インスタグラム
☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

三度目の欧米 - ハイデルベルク その2

DSC_2183_R

エリザベス門をくぐり、更にハイデルブルク城の中へ進む

DSC_2188_R

これが城の表面を覆う石、修復用として多数のものが置いてありました。

年月が経つと石の表面は変色しますが、内部は赤い色

このため、表面を磨けば鮮やかな赤が蘇ることになります。

DSC_2203_R

DSC_2206_R

城の中には広場がありました。

DSC_2213_R

この建物は4階建て以上のようですが、実際は破壊され表面のみが残っているようです。

有料の英語ガイドツアーに参加

DSC_2208_R

有料で入れるエリアについても、建物は破壊されています。

DSC_2209_R

しかし、一部のエリアのみ内装を見ることができました。

DSC_2216_R

このような大きな城、残っている部分はやはり昔の巨大な力を感じさせる

素敵な装飾を見ることができます。

DSC_2218_R

ガラス窓

左は神聖ローマ帝国のころの国旗?

右は水色のチェックがあり、ミュンヘンのあるバイエルンの影響を受けていたのでしょうか?

DSC_2215_R

英語の解説は残念ながらその半分も理解することができずツアーは終了。

そして、城内にある、世界で一番大きいブドウ酒の樽を見に行きました。

IMG_6423_R

これ大きいですね。

でもこれが世界一ではありません。(世界で2番目?)

DSC_2220_R

世界で2番目?の樽の横にある、ブドウをつぶす臼?

IMG_6424_R

これが世界一です。

大迫力。

DSC_2189_R

DSC_2194_R

DSC_2198_R

DSC_2199_R

DSC_2236_R_R

DSC_2247_R

DSC_2245_R

DSC_2246_R

その後、ハイデルブルクの街中やカール・テオドール橋、美女の写真を納め、

フランクフルトに戻って参りました。

DSC_2253_R

夕食は日本食レストラン、IWASE

DSC_2255_R

ドイツ人の知人にお好み焼の具を説明

シーフードたっぷり、泳ぐかつお節

こうした英語の説明、結構面白いですよ。

ドイツ人の知人はSONYのXPERIAやTOYOTA車を持つ

大の日本びいきですから、こっちも説明のしがいがあります。

DSC_2254_R

知人にトロをたくさん食べさせ、おなかいっぱいとなりました。

明日はアメリカ移動です。

旅は続く...

三度目の欧米 - 出発
三度目の欧米 - ヘルシンキへ
三度目の欧米 - ラッペーンランタ
三度目の欧米 - 国境の地 ラッペーンランタ
三度目の欧米 - 久々のミュンヘン
三度目の欧米 - ミュンヘン2日目
三度目の欧米 - フランクフルトへ移動
三度目の欧米 - フランクフルトで寛ぐ
三度目の欧米 - ハイデルベルク
三度目の欧米 - ハイデルベルク その2
三度目の欧米 - アメリカのオハイオ州へ移動
三度目の欧米 - シカゴに戻る
三度目の欧米 - ついに帰国


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

欧米への旅 - フランクフルト一日目

ブログネタ
【高級ホテル】 に参加中!
EUMap2

アメリカのヒューストンからドイツのフランクフルトに到着

ホテルは日本食レストランも入っているマリティムホテル

DSC_0139_R

ここからはフランクフルトの中央駅も歩いてすぐの便利な場所

DSC_0136_R

DSC_0138_R

フランクフルトのメッセ会場(大きな展示会の会場)はすぐ目と鼻の先

DSC_0158_R

部屋からの夜景はこんな感じです。

私はドイツに4年住んでいたのですが、本拠地は南部のミュンヘン

金融の街フランクフルト市内は、このホテルと中央駅そばのホテルに数度泊まっただけ。

そこでフランクフルトに駐在している友人に頼んで夜のフランクフルトへ

私も駐在員生活をしていたので良くわかるのですが、

こんな時は「お決まりの日本食レストラン」へ

私がドイツを知っているだけに、あえてドイツ料理を食べに行く必要はないし、

そろそろ日本料理を食べたい時期だということも心得ているからです。

ありがたいですね、この友人はもともとオランダで働いていたのですが、

日本の会社で出会い、それからのお付き合い

まさに2年振りの再会がドイツですから、ほんとにうれしい再会でした。

DSC_0153_R

訪れたレストランは「T-Style」という和食レストラン

お好み焼としか見えない「たこ焼き」メニュー

DSC_0154_R

そしてフォアグラの軍艦巻き、抹茶のソルトつきで締めて2次会へ

DSC_0156_R

外に出るとメッセのビルが見えましたから、

ホテルからは近いんでしょうね。

DSC_0157_R

そこからは近くのワインのお店へ

暖かな暖炉の温かさをあてに、ぐいぐいと飲んで

すっかり酔っぱらったフランクフルトの一日目でした。

おかげで時差ボケくらいは解消されたかな。

旅は続く...


欧米への旅 - 行ってきます。
欧米への旅 - アメリカのデイトンへ
欧米への旅 - シカゴ
欧米への旅 - テキサス
欧米への旅 - アメリカからドイツへ移動
欧米への旅 - フランクフルト一日目
欧米への旅 - フランクフルトのクリスマス
欧米への旅 - デュッセル経由でミュンヘンへ
欧米への旅 - ニュルンベルク
欧米への旅 - マリエンプラッツ
欧米への旅 - ミュンヘンを満喫して帰国


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード