力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

河川敷

今日のトレーニング - 遠賀川河口

DSC_5578 (2)_R

12月に入り、北九州も寒くなってきました。

門司港レトロマラソン大会」も無事終わり、

大会ボケしていた体も、少し戻ってきました。

久々に“ラストスパート”なるものをしました。(笑)

さて、次に控えし大会は第3回のおがた新春マラソン(福岡県)

1月14日、景色の変わり映えしない直方の河川敷を永遠20Km走る

そういった意味で結構過酷

Screenshot_20171203-1654042_R

大会の会場から少し下流になりますが

遠賀川河口周辺を20Km走ってみました。

Screenshot_20171203-1654222_R
タイムは全然ダメですが、まずは足を鍛えないとね。

年末にかけて、まだまだ走り込み続きます。(泣)



☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

一足先に新春マラソンを走ってみた

DSC_0076_R

1901年、官営八幡製鐵所が北九州の地に設立されました。

製鐵所には鉄鉱石を溶かす石炭が必要であり、

九州北部の北九州には直方(のうがた)市をはじめとする産炭地があり、

この八幡の地に製鐵所ができた大きな理由は、この八幡と直方が

一級河川 遠賀川を通して繋がっていたからでした。

写真に写る川はその支流、そしてこの河川敷を見下ろすように

直方市役所が建っています。

因みにこの直方市の名誉市民といえば 元大関 魁皇 さんです。

DSC_0081_R

その川向いに建つ「国土交通省遠賀川河川事務所」と「遠賀川水辺館」

この辺りが1月12日に開催される「第37回 新春マラソン」のスタートポイント

がばいマラソン!2013 有明佐賀空港リレーマラソン」でマラソン大会への

出場を決意した私ですが、その時は既にこの”新春マラソン”のエントリーは終了していました。

こうした大会への出場は、約2カ月前にエントリー手続きをしておく必要があります。

07-RUN-10Km_R

夏のウォーキングから端を発し、年末・年始と、10kmマラソンの練習を

積み重ねてきましたが、この「新春マラソン」では”男女別一般、男子40歳以上”は

制限時間が 1時間20分

今まで走ってきた私の10Kmの記録は、1時間11分05秒~1時間17分15秒

いずれもこの記録を上回ってはいますが、安心できない記録です。

実は昨日出した記録が1時間11分05秒(自己ベスト)、これ非常に悔やまれるんです。

何故なら、やはり「新春マラソン」を意識して直方で走ったものの、

支流違いで別の河川敷のコースを走ってしまいました。

途中で道がなくなり土手に登って迂回したり、アスファルトが土の農道になったりで、

”間違ったな”と思いつつも、途中棄権という遺恨を残さないためにも無理して完走。

そのため、今日のこの正式コース走破は私なりのリベンジマッチ。

足の痛い中、無理して2日連続の10Kmマラソンとなったのでした。

DSC_0082

コースはこんな感じ、パノラマ写真の右の方から左の方へスタートします。

DSC_0077_R

この写真の右側の河川敷に沿う道を果てしなく走ります。

5Kmで折り返すのですが、ここでスマホソフト”Mapmywalk”が大活躍

このソフト、以前「ウォーキングにお薦めのソフトウェア
」で紹介したもの。

設定によって、1Kmのラップや現在速度、経過時間、経過距離など、

必要な情報を音声で教えてくれます。

スマホでフットワークの良い音楽とこのソフトを起動し、このスマホをウエストポーチに入れ、

Bluetoothの通信でイヤフォンにつなげば、他の人への迷惑もかけず、

へばって走る自分を少しでも応援してくれます。

DSC_0079_R

ゴールしたタイムは1時間08分19秒

初めて1時間10分を切る自己ベスト記録。

残念ながら今度の日曜の本大会には出場できませんが、

制限時間内には走れることを確信したランニングとなりました。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード