力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

波津

満開の湯で芯から温まった

DSC_3392_R

雨はないもののどんよりした空と強い北風

明日から寒い北京へ行くため、今日は良い湯に浸かり、

のんびりと一日を過ごそうと波津の八幡屋旅館へ

DSC_3387_R

八幡屋旅館 満開の湯

DSC_3390_R

風呂場へはカメラを持ち込めないのが残念ですが、

この湯の良いところは、眺めの良い屋上の風呂と、

なんといっても海を一望できるサウナ

DSC_3391_R

外の景色が見える大きなガラス窓があるサウナなんて、

そう滅多にあるもんじゃないですよね。

DSC_3394_R

何度もサウナで汗をかき、体の芯から温まったのでありました。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

雨でずぶ濡れ

ブログネタ
ランニングで自己を獲得 楽しい ランニング に参加中!
Map15

ハーフマラソンはフルマラソンの半分を走るマラソン

フルマラソンが42.195Kmですから、ハーフは21.0975Kmを走ることになります。

前回の北九州空港のトレーニングはハーフを目指すその1歩だったのですが、

空港の橋の上り下りがあまりにきついこと、ハーフの距離には足らないことから

今回は平坦なコースを選んで走ることにしました。

上の写真の赤線が走った軌跡

緑色のポイントがスタート地点、赤色のポイントがゴール地点

まずは緑色のポイントから海沿いの海岸線を走ります。

ほぼ平らなこの海岸線のコース、何故か意外と調子が良くて

私がいつも味わう4-5Km地点の異常な疲労ピークも無く、

西(写真左側)の端の「波津」という場所に到着。

DSC_1654_R

ここは約7Km地点。

と、このとき左足に激痛。ふくらはぎがつった? 肉離れ?

よくわからないが、左足がほとんど動かない。

膝を曲げて身をかがめることもできない。

ふくらはぎを叩いたり、ストレッチで延ばしたり。

いろいろやって少し歩けるようにはなったものの、

とても走れる状態ではありません。

ここで、なんと最悪。ポツリ、ポツリと降っていた雨が本降りになってきた。

DSC_1655_R

この波津からスタート地点まではバスも無く、ずぶ濡れのままではタクシーに乗れるとも思えない。

来た道を引き返すとあと7Kmで近道。しかし雷が鳴りだすと避難場所がない。

しかもハーフの距離を体験することもできない。

少し遠回りの県道を走るとあと14Km。来た道の倍の距離。

決断に迷う所ですが、助けが来るほど人がいない海岸線のルートは

雷に打たれるとまず死にますので、県道を選びました。

雨はシャワーのごとく降ってきたのですが、幸いなことに体温が奪われていくほど冷たくはなく、

ただただのろまなカメは忍耐力を持ってして14Kmを克服したのでありました。

ゴールしてもぐり込んだマイカー。上から下まで全着替え。

DSC_1657_R

でもって、走ったあとはいつもの大食い

足を引きずりながら入店したのはご飯がおいしくて食べ放題の「やよい軒

体力は回復しましたが、足はいつ治るやら。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

最後のあがき 波津の山越え

DSC_1352_R

10Kmマラソンの大会となる長崎県のハウステンボスは、

オランダの運河を彷彿させたテーマパーク。

DSC_1353_R

住所も「佐世保市ハウステンボス町1-1」ですから、

テーマパークとしては気合が入っています。

DSC_1355_R

私の体力、特に右膝あたりの筋の現状では、10Km走ると1週間くらい

時間をかけないと正常な足の状態に戻らない状況です。

このため、今回の練習が大会前の最後の練習。

場所は”波津(はつ
”という、北九州市と福岡市の間にある

砂浜海岸と漁港の街

ハウステンボスが海辺にあるので、なかなかいい場所のセッティング。

DSC_1356_R

ところが、この前日にこの周辺がテレビで紹介され、

一緒に練習している友人が「幽霊坂というのがあるらしい」との情報をキャッチ

それって海辺じゃなくて山手の成田山不動のところにあるらしい。

DSC_1359_R

で、予定変更。”ランニング”は山道を走る”トレールラン”に変わってしまいました。

ここがその場所、「幽霊坂」

DSC_1357_R

上っているのに下っているそうですが...

当日この一帯はウォーキング大会が催されていた中で、

私と友人の2名のみが「いかにも我々は走ります」みたいな服装で、

見栄を張ってこの坂を楽しんでいる人たちをごぼう抜きしてしまって、

そんな状況のため、少し坂がきつい上りになってたからといって

バテて立ち止まるのも悔しい。

中には我々をあおる少年たちが、歩けばいいものを走って追いかけて来る。

とは言いながら、見てください、今回走破したコース

20140525-RUN-10Km_R

コースは半分山の中ですよ。

もう下り道で右膝が痛いこと、でもひるむと(なぜか)追いかけてくる人がいるので無理しました。

走り終えたらいつもの大食い

DSC_1360_R

岡垣 ちゃんぽんの店 松露

前日TVで放送されたらしく、開店したばかりの店内は満席

ここは以前も来たことがあり、麺が細麺のちゃんぽんというかわった店

私は流石に減量を意識した並盛(でも半端ない野菜)

友人は大盛り(ちゃんぽん2杯分)定食

ごちそうさまでした。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

傘寿の祝い

ブログネタ
九州の旅!(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島) に参加中!

24_R


父の傘寿(さんじゅ=80歳)の祝いで「八幡屋満開の湯」(旅館)へ行ってきました。


46_R


北九州市と福岡市の間の「波津」にあるこの旅館、


道路を挟んですぐ玄界灘が広がる素敵なロケーション。


54_R


でも何といっても、お風呂が最高の旅館です。


ホテルの屋上に空と海を見渡せる浴場があり、


昼の海、夜の星をながめ、ゆったりと入浴ができます。


私の大好きなサウナも完備され、そのサウナからも海が見えます。


大きなガラス窓付きの高温サウナ、これは私も初めての体験でした。


18_R_R

28_R_R

54_R_R


01_R_R


59_R_R


食事がまた豪華 海の幸 満載で素晴らしい!!


03_R_R


51_R_R


04_R


今回は私の復職祝いも兼ねてやってもらったので、


健康な父と家族思いの兄に感謝の一泊でした。



☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード