力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

皿倉山

河頭山・花尾山・皇后杉

2021-03-14-08-51-45-598_R

2021-03-14-08-51-17-355_R

2021-03-14-08-52-38-056_R

帆柱山系の山、河頭山・花尾山・皇后杉・皿倉平・権現山・帆柱山に登ってきました。

北九州の八幡を一望するこの絶景は花尾山から。

以前の登山で魅せられた花尾山。



その向かいの河頭山、また皿倉山の皇后杉が見たくて登山開始。

2021-03-14-07-44-19-010_R

スタートは河頭山の麓の公園から

2021-03-14-07-45-15-417_R

河頭山は低山ながら登山の味わいを感じさせる。

2021-03-14-07-52-21-778_R

ただ、岩がやたら多い。

2021-03-14-08-00-42-835_R

若者が、よくロッククライミングの練習をしています。

ここからから都市高速のトンネルの上を跨いで花尾山へ。

2021-03-14-08-23-10-490_R

この花尾山にあった花尾城。

2021-03-14-08-26-36-369_R

下の方から、やぐら台、四ノ丸、三ノ丸、二ノ丸、本丸と、本格的な造りだったようで、
専門の情報によると、大小12郭から成る連郭式山城だったようです。

その本格的な山城は、この頂上から何に睨みを利かせていたのかと問わずにはいられない。

2021-03-14-09-04-28-655_R

そして皇后杉(こうごうすぎ)の森

2021-03-14-09-57-36-864_R

神功皇后が西征の折、この山の杉を軍船の帆柱に切り出したという伝説に由来するという。

帆柱山という名の由来もまたそこにあるらしい。

2021-03-14-09-57-44-016_R

苔むす巨木

2021-03-14-09-58-14-434_R

2021-03-14-10-00-05-749_R

2021-03-14-10-04-31-166_R

そして、ついにはその巨木に神が宿る。

2021-03-14-11-25-38-626_R

山には歴史が潜んでいる、そう感じてまた地元の山が好きになった。


 
>>やっちん インスタグラム
☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ   九州ランキング ブログランキング 

帆柱連山を歩く

2021-02-06-09-32-35-798_R

既に2月に突入しましたが、今日は今年の初登山

2021-02-06-08-17-03-384_R

地元北九州の帆柱連山を制覇してやろうと、皿倉山ケーブル 山麓駅をスタートし、

煌彩の森コースから入山。

2021-02-06-08-21-00-698_R

すぐに椿の木が多数あり、多くの花が落ちている中、

2021-02-06-08-21-10-155_R

それを集めてハートが飾られていました。

なんて素敵な心遣い

2021-02-06-09-22-45-181_R

今日は初めて花尾山へ向かいます。

その手前で大きな花尾城跡の石碑が置かれてました。

2021-02-06-09-32-35-798_R

花尾山山頂、そして花尾城跡はこんな感じ

青い空の下には、八幡の街が広がります。

2021-02-06-10-35-48-949_R

そして、帆柱山へ

2021-02-06-10-36-14-978 (2)_R

ここも初めて登る山ですが、山頂なのに景色は見えず残念

2021-02-06-11-36-24-719_R

お次は権現山へ

2021-02-06-12-31-50-996_R

そして最後は皿倉山

2021-02-06-12-30-31-907_R

今日もいい汗かきました!

YAMAP へ Go → 


>>やっちん インスタグラム
☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ    九州ランキング ブログランキング  

八幡 - 皿倉山・権現山

20201206-皿倉山・権現山

足首のリハビリ登山ー第3弾 八幡の皿倉山・権現山

皿倉山は、「皿倉八景」と呼ばれる8つの景勝があります。

その一つの「皇后国見岩」は皿倉山の山頂にも勝る絶景


登ったこの日は晴れ。

小倉・八幡をはじめ、遠くは響灘の島々が見渡せる絶景でした。


今回の登山、詳細はこちらクリック >> YAMAP

>>やっちん インスタグラム

☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ ブログランキング      九州ランキング

今日のトレーニング - こんな坂道見たことない

ブログネタ
走ることは好きですか? に参加中!
Map1

今年の走り納め

北九州市の河内の貯水池周辺を19Km走ってきました。

DSC_4304_R

朝8時半の河内温泉あじさいの湯

山の上に位置する河内の貯水池は、もう寒い~

DSC_4303_R

山の方向は権現山

空気が澄み切って、緑がまぶしい

DSC_4305_R

貯水池周辺を走ります。

DSC_4306_R

山の向こうに皿倉山が見えました。

本日のメインイベントはこの坂道

DSC_4309_R

この坂道、原付バイクでは登れない?ほどの急勾配

しかも頂上見えないじゃん

走りましたよ、この坂・・・はじめは

そして、最後まで止まらず登った自分を褒めてやりたい

DSC_4314_R

上から下を見たら、こんな感じですから

ゴルフボールやテニスボール転がしたら

もう下では凶器ですよね。

走ったあとはいつものように食事

DSC_4316_R

春の町の銀次郎

DSC_4318_R

今回は肉三昧、ご飯大盛り 1130円

ごちそうさまでした。


2015年、出場した大会は6大会

北九州マラソンを除き完走

来年は いぶすき菜の花マラソン(フルマラソン) で始まります。

では皆さま、良い年末をお過ごしください。

そして来年もどうぞよろしくお願いします。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

皿倉山でホットコーヒー

ブログネタ
「運動しよう」と思い立つのはどんな時? に参加中!
DSC_3232_R

またしても登ってきました、皿倉山

DSC_3231_R

2週間前に登ったばかりの皿倉山ですが、どうしても

やりたいことがあってまた登ってきました。

DSC_3233_R

前回は足慣らしの意味もあって、舗装された道を歩いて登ったのですが、

今回は山道を登り、山頂を目指します。

DSC_3234_R

と、言っているそばから舗装された道が出てきて、

DSC_3235_R

ケーブルカーの下をくぐり、

DSC_3236_R

更に先へ

DSC_3237_R

こんな皿倉山の道もあったんですね。

DSC_3241_R

「国見岩コース」をどんどん登って行きました。

DSC_3247_R

これが「国見岩」

そんなにすごくなくて、残念!

DSC_3255_R

で、到着。

DSC_3253_R

山頂は今日も秋の空が広がっていました。

DSC_3263_R

眺めも最高!

DSC_3257_R

今日の目的はこれ。

DSC_3260_R

家庭用ガスボンベをつなげるタイプのバーナー

あっという間にお湯が沸き、コーヒーを一杯

DSC_3262_R

コーヒーのいい香りに包まれ、至福のひと時を過ごしたのでありました。

DSC_3273_R

運動のあとは恒例の食事タイム

今日は春の町の「銀次郎」

DSC_3267_R

多数の定食があるお店

DSC_3270_R

エビとステーキ定食を完食

ごちそうさまでした。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平尾台 - 天狗岩
    • 平尾台 - 天狗岩
    • 平尾台 - 天狗岩
    • 平尾台 - 天狗岩
    • 平尾台 - 天狗岩
    • 鷹取山・福智山
    • 鷹取山・福智山
    • 鷹取山・福智山
    • 鷹取山・福智山
    • 鷹取山・福智山
    • 鷹取山・福智山
    • 鷹取山・福智山
    最新コメント
    QRコード
    QRコード