力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

芋洗坂係長

和布刈公園でイノシシに遭遇

DSC_4777_R

久々に門司駅→門司港レトロ地区から和布刈(めかり)公園にかけて走ってきました。

DSC_4778_R

この地区は海峡を挟み向かいが下関

景色がいいし、潮風もいい

DSC_4779_R

DSC_4781_R

北九州市の観光大使、ロバート秋山のお父さんが経営する

海賊船レストラン


DSC_4784_R

芋洗坂係長のお姉さんが切り盛りする清見食堂

以前、私もここで芋洗坂係長とツーショット

DSC_4790_R

DSC_4801_R

DSC_4806_R

「九州最北端」の旗がたなびく和布刈神社

結構走ったので、和布刈地区から門司港レトロ地区へ戻ろうとした時、

DSC_4809_R

怪しい姿を発見

DSC_4810_R

え、マジですか?

こんな所に、あなた、います?

DSC_4811_R

睨まないでくださいよ!

恐る恐るその場を離れたのでありました。

DSC_4815_R

夕食はしゃぶしゃぶ

DSC_4814_R

決してイノシシ肉ではありません。

牛、豚肉のしゃぶしゃぶをいただき、

久々20Kmランニングの疲れを癒したのでありました。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

芋洗坂係長 に会ってきた

DSC_0222_R

写真の赤く丸をした人、手前の若い方ではなく、

その奥の体格のいい太った方(必礼!)

この人が芋洗坂係長(いもあらいざかかかりちょう)

エンタの神様」でプチブレークした「踊れるデブ」こと、芋洗坂係長

この方、実は北九州市の門司区出身

なんと「北九州市の観光大使」をしています。

福岡県は松田聖子やチェッカーズなど結構大物芸能人が多いことは知っていると思いますが、

北九州市は”観光大使”として、「ロバートの秋山」、「さんまのものまねの一人者 原口まさあき」

「ロックグループ シーナ&ロケットの シーナ」などが選ばれています。

芋洗坂係長(本名 小浦一優さん)も堂々と任命されています。

DSC_0213_R

で、この厨房での写真は何をしてたかというと、門司港にある彼のお店

清美食堂」の厨房で「チャンラー」を作ってました。

先日の記事「門司港レトロを走ってきた」で門司港レトロ地区を抜け、

小倉方面で折り返して再びレトロ地区に戻ってきたゴールの直前、

この芋洗坂係長のお店(11時開店)に行列ができ始めていました。

開店まであと20分、ゴールを目指すと開店に間に合わない。

開店後に来ると相当な待ち時間が予想される。

しかし我々はまだランニングの途中、ぐっしょりと汗をかいている。

んーん。迷わず行列に並んでしまいました。

DSC_0224_R

「チャンラー」とは? お店に貼った神の通りです。

芋洗坂係長のお母さんが開いた「清美食堂」はいったん店じまいしたのですが、

彼が2代目として再オープン。今では人気のお店となっています。

プチブレークである彼は芸能活動しない時間も十分あるので、

時々お店の厨房に立っています。

DSC_0226_R

注文したのは「チャンラー&ミニカレーセット」700円

シンプルなチャンラーと家庭のカレー、飽きの来ないいい味になってます。

「ボラーれちゃってごめーんね」ブログによると、彼のお勧めでもあるようですね。

もちろん完食です。

DSC_0229_R

最後に記念撮影と握手をして、ランニングを再開しゴールしました。

いや、この人、とってもいい方ですよ。

是非また行ってみたいですね。


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング
プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード