力いっぱい輝ける日を

素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。

青島太平洋マラソン

南国宮崎 青島太平洋マラソン2015

ブログネタ
走る! に参加中!
DSC_4207_R

第29回 青島太平洋マラソン2015、10Kmの部、完走いたしました!

大会の場所は観光地「青島」「シーガイヤ」を抱える宮崎市

読売巨人軍のキャンプ地、「KIRISHIMAサンマリンスタジアム」周辺です。

北九州市から南に位置する宮崎市

鹿児島より直線距離としては近い位置にありますが、時間的な面からは実は遠い場所

九州には南北をつなぐ高速道路として、西海岸線側(熊本ルート)の九州自動車道

東海岸線(別府ルート)の東九州自動車道があります。

残念ながら東海岸線(別府ルート)は1住民の反対から高速道路が1か所完成しておらず、

北九州―宮崎間は、距離的に大回りをした熊本ルートの方が時間的には近いのです。

DSC_4167_R

このため、前日から宮崎市付近に移動

まだ日が明けぬ早朝、スタジアム周辺の駐車場は既に満車

少し離れた場所へ駐車しました。

DSC_4169_R

朝方の天気は曇り。

まずは歩いて大会受付会場まで移動し、ゼッケンを受けとります。

DSC_4171_R

寒さと時間を持て余し、一旦車に引き返しランニングウェアに着替えました。

DSC_4175_R

時間とともに周囲は明るくなってきて、フェニックスが鮮やかに見えはじめ、

「あーぁ南国宮崎」にやってきたんだと実感がわいてきます。

DSC_4181_R

そして走るために再びスタート地点の「KIRISHIMAサンマリンスタジアム」へ

DSC_4187_R

そこはもうフルマラソンランナーたちが、今まさにスタート

ごった返していました。

その後私の参加する10Km走がスタート

DSC_4194_R2

今回も無事完走することができました!

記録としては前回の「門司港レトロマラソン」に続く記録

幅の非常に狭いコースで先行者を追い抜きにくい今回の

コースの割には、まずまずの結果でした。

DSC_4203_R

ゴールしたころの宮崎は快晴

宮崎といえばシーガイヤ、シーガイヤ目指していざ出発

DSC_4210_R

スタジアムそばの国道には無数のフルマラソンランナーたち

DSC_4212_R

DSC_4214_R

ゴール目指してファイトー

DSC_4222_R

そしてこちらはシーガイヤへ ゴー

DSC_4231_R

いやもう宮崎すごい。

DSC_4232_R

12月も半ばなのにここは南国

DSC_4239_R

素晴らしい景色を目に焼き付けて、一路北九州への帰途につきました。

DSC_4244_R

今日の食事はこちら

別府サービスエリアのヒレカツカレー

あ、宮崎発祥 チキン南蛮 食べ忘れたー


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

ぶらり劇場 劇団 花月

ブログネタ
舞台 に参加中!
DSC_3939_R

先週末は「門司港レトロマラソン」で10Km走の自己新記録、

次の大会は12月13日(日曜)の「第29回 青島太平洋マラソン2015

その一週間前、すなわちこの週末は太平洋マラソン前の調整日だったのですが...

やはり気になるのは年明けの「いぶすき菜の花マラソン

フルマラソン出場の指宿マラソンまで、正月休みをはさんで残り1か月となりました。

DSC_3941_R

このため調整日であるこの週末は、今や毎月の恒例行事となった

「こうげぶらり」で走り込むことになりました。

DSC_3938_R

前日に「こうげぶらり」へ乗り込んで、焼肉食べ放題(1980円、安っぅ!!)

DSC_3937_R

前日乗り込む→よく食べる→走る→温泉→観劇

今やよくあるこのパターン

Map1

今回の走り込みは約25Km

フルマラソンの半分は約21.1Km

この距離での経過時間は2時間56分、

単純計算でこれを倍にしてフルマラソンの時間に換算すると、5時間52分

いぶすきマラソンの制限時間は8時間、

その後の北九州マラソンは6時間。

北九州マラソンはもうギリギリ、しかもフルマラソンの距離、

過去走り切ったことないので、もっともっと体力が必要ですね。

DSC_3949_R

今回は「こうげぶらり」から中津市の海方面ではなく、反対の山へ向かって力走

DSC_3946_R

耶馬渓方面へ向かいました。

DSC_3953_R

この方面は「青の洞門」が有名な観光地

DSC_3964_R

越後の修行僧である禅海和尚が、この地で道を踏み外し

墜死する人々を見かけ、自ら鑿(のみ)と槌(つち)で岩盤を掘り、

道を作ったといいます。

DSC_3957_R

このトンネルを走り抜け、約25Km走りました。

もうぐったり。

その後は温泉、そして観劇へ

DSC_3975_R

今回はテレビにも出演した経験がある、座長の「一條こま」

DSC_3980_R

DSC_3981_R

DSC_3994_R

今回は男役(写真中央)

DSC_3996_R

DSC_4001_R

この人は美人ですね。

DSC_4012_R

母親、総座長の「一條洋子」

DSC_4132_R

超小顔の 大御 笑佛(おおみ しょうこ)

この劇団は美人が多くて、美しく力強い舞に癒されました。

次週は「第29回 青島太平洋マラソン2015」本番。

前日から宮崎入りします。

宮崎は読売巨人軍のキャンプ地、少しは温かいかな?

頑張ってきます!


☆ランキングサイトへの応援クリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ ブログランキング    九州ランキング

プロフィール

やっちん

記事検索
アーカイブ
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 平成最後の素敵な桜
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    • 2018年 年末に思うこと
    最新コメント
    QRコード
    QRコード